ジアイーノ Q&A

お客様から寄せられるご質問を一部ご紹介いたします。

「ジアイーノ」の特長は何ですか 機器内で食塩水を電気分解して次亜塩素酸を生成、生成した次亜塩素酸をフィルターに含浸させて、そこに回収した室内の汚れた空気を通過させることで除菌・脱臭を行なうメカニズムです。
回収した空気を除菌フィルターで一気に除菌する方式のため、すばやく除菌できます。
脱臭においては、次亜塩素酸が臭気成分を分解するため、活性炭などの吸着剤による脱臭に比べ常に高い性能を維持します。
空気清浄機とどこが違うのですか 空気清浄機は主機能として集じんを目的としており、塵埃をキャッチするための高性能集じんフィルターを搭載しています。ジアイーノは主機能として除菌・脱臭を目的としており、菌の抑制を脱臭効果に優れています。
医療機器ですか 医療機器ではありません。
定期交換の必要な消耗部品はありますか。 除菌フィルター、防カビユニット、電極ユニットの交換と、塩タブレットの補充が必要です。サービスパーツ扱いとなります。
連続使用時間はどのくらいですか 環境条件により変わりますが、20℃ 30%を維持する時で、
F-JDL50-W 強運転時: 9.4時間 / 中運転時: 11.6時間 / 弱運転時: 21.2時間 です。
F-JML30-W 強運転時: 10時間 / 中運転時: 15時間 / 静音運転時:24時間 です。
温度が低い場合や、湿度が高い場合は時間が延びます。
日々の使用方法は 給水タンクに給水し、トレイまたは排水タンクの水を捨ててください。給水タンクと空のトレイまたは排水タンクを本体にセットし、指定の塩タブを1錠投入してください。扉を閉め、塩投入確認ボタンを押すと排水ポンプが駆動してトレーの残水を汲み上げ、運転を開始します。
タンクに残水が残っているうちに、水を追加補充した時の操作は・・・ 水を追加補給する場合でも、トレイまたは排水タンクの水は捨ててください。トレイまたは排水タンクに水が残っていると運転を開始しません。F-JDL50-W は給排水タンクセット時にトレーの残水を汲み上げますので、新たに塩の投入が必要です。
給水、排水をせずに運転切入ボタンで運転を停止した場合、再度運転切入ボタンを押したときは継続して動くのでしょうか 動きます。塩投入の必要はありません。(送風は約1分後に開始します)
ただし、長期間運転を停止していた場合は、トレーの残水を捨てて清掃後、給水タンクの水は新しい水と替えてください。
使用する水はなんでもよいのでしょうか。井戸水や硬水は使えますか 厚生労働省が規定している「水道基準に関する省令」で定められた基準に適合している水道水であれば使用できます。適合していない水は使用できません。
塩は必ず入れるのですか 性能を出すために、給水時には必ず投入してください。
なぜトレーの残水を排水するのでしょうか 菌の残滓や除菌フィルターで取った汚れ、スケールなどがトレーの残水に濃縮します。
より衛生的に、高い性能でお使いいただくために、給水と同時にトレーの残水を排水するしくみとしています。
排水タンクの水は、どこに捨てても良いのでしょうか。 一般的な下水(シンク)へ排水してかまいません。
塩素濃度はどれくらいですか トレー内の電解水、排水とも、残留塩素濃度10±5ppmが目安です。
塩素ガスは発生しませんか 塩素ガスが発生するPH域より高いPH(中性~弱アルカリ域)のため発生しません。
金属が錆びることはないのですか 耐食性の低い銅や鉄などの金属を、吹出口近傍で直接風に当てない限り錆びないことを確認しています。
吹出し風の精密機器への影響はありませんか 精密機器に限らず、金属類には直接風を当てないでください。普通の使用であれば、影響は一般の加湿機と同程度になります。
加湿効果はありますか 本製品は除菌と脱臭を主目的とした商品です。
構造は類似していますが加湿機ではないため、加湿量は公表/保証しておりませんが、加湿効果はあります。
加湿を主目的とした使用はお控えください。
塩タブを2個以上入れたらどうなるのでしょうか 次亜塩素酸濃度が高くなりますので、吹出し風の臭いがきつくなる可能性があります。
換気扇と一緒に運転してもよいのでしょうか ジアイーノから吹き出すきれいな空気を換気扇が排出しますので効果は多少低くなります。
換気扇の位置と対角線上にジアイーノを設置することで効果低減を抑えることができます。
消耗部品交換時期にはアラームが出るのでしょうか。 電極交換時にアラームが出て、機器が停止します。その他はお手入れランプが定期的に点灯します。

給水トレーや除菌フィルタ-に付着する白い物質は何ですか

水道水中のスケール成分(カルシウムやマグネシウムの析出物)と思われます。
スケールはフィルターやトレイなどに付着するため、定期的(6ヶ月に1回程度)に掃除を行って取り除いてください。
保育所や幼稚園の幼児にも安全なのでしょうか 次亜塩素酸の安全性は検証していますが、稀にアレルギーがありプールに行けない子供もいます。保育園や幼稚園でプールに行けない子供がいる場合は注意してください。
PM2.5には対応していますか 対応していません。PM2.5対応の弊社空気清浄機と併用ください。