送風機器

空気熱交換式冷却装置 仕様の一例

仕様の一例

型式
型式-1
型式-2
型式-3
型式-4
写真
(本体と熱交換素子)
型式-1
型式-2
型式-3
型式-4
冷却能力
(W/K)
28
85
180
250
寸法(mm) W
420
625
600
1050
H
605
920
1360
1250
D
200
330
250
250
質量(kg)
11
40
40
70
騒音(dB)
40
39.5
60
60
電源(V)
DC24,48 or AC100,200
消費電力(W)
35
58
350
600
冷却能力

上記はカスタマイズに基づき開発した商品の一例です。実際にはお客様毎のニーズに合わせてカスタマイズ設計・開発・生産を行います。

下記情報を頂いたうえで、最適な熱対策ソリューションをご提案します。

<対象設備>
  • 仕向地 
  • 設備消費電力 
  • ラックサイズ 
  • 最高許容温度 
 
<冷却装置>
  • ご要望サイズ 
  • 供給電源・電圧

 

熱交換器による熱対策設計の考え方

冷却能力(W/K)について

W/Kとは、内外温度差1℃(△t=1℃)時に発揮できる冷却能力(W)を表します。
 (内外温度差とは、熱交換器室内吸込と熱交換器屋外吸込温度の差をいいます)
 たとえば、100W/Kの冷却能力のある製品であれば、内外温度差10℃の際、1,000Wの冷却能力となります。

熱対策設計(概算)について

下記情報に基づき、当該発熱体の熱処理に必要な冷却能力が概算で算出できます。

熱対策設計(概算)

つまり、上記条件においては、100W/K以上の冷却能力を有する商品であることが必要となります。
また内部負荷がご不明な場合は、別途ご相談ください。