送風機器

空気熱交換式冷却装置 冷却システム(構成と導入事例)

冷却システム構成

電子機器の保護を目的として、筐体等のハウジングによる高気密環境が必要な場合、その熱対策として当社の熱交換技術を利用することで、熱対策エネルギーの省エネ化・効率化を図ることができます。

冷却システム構成

冷却システム詳細

補助冷却システム

密閉された筐体内に発熱体を擁し、コンプレッサーを使用する冷却システム(エアコン)に対して、空気熱交換式冷却装置を併用するシステム。
筐体内外の温度差を効率的に利用することで、主に冬期や中間期のエアコンの稼動を低減し、年間空調ランニングコストの削減(省エネ)、エアコンの長寿命化を図ります。

主冷却システム

密閉された筐体内に発熱体を擁するものの、内部機器の耐熱温度が比較的高く、使用温度範囲が外気温より多少高い環境でも可の場合、コンプレッサーを使用する冷却システムではなく空気熱交換式冷却装置にて冷却することで、熱対策エネルギーの省エネ化を図ることができます。
また、換気扇(冷却ファン)に対して外気を直接導入せず冷却することで、内部装置の保護・清掃等のメンテナンス負荷の低減も図ります。

 
冷却システム設置イメージ
エアコンの補助冷却装置として

1.エアコン消費電力・(CO2排出量の削減(省エネ))
2.エアコンの長寿命化(メンテナンスコスト低減)
 

主冷却装置として

1.ファンモータのみの動力のため低消費電力で冷却
2.内部装置保護(塵埃・湿気・塩害対策)
3.メンテナンス性の向上

 

冷却システム導入事例

補助冷却システム

携帯電話基地局にてエアコンと空気熱交換式冷却装置の併用により、年間を通して空調ランニングコスト(省エネ)とエアコンの延命化に貢献しています。

携帯電話基地局
導入・使用例

●用途/通信キャリア様携帯電話用基地局
●設置地域/日本全国(北海道~沖縄離島)
●システム/エアコンと空気熱交換式冷却装置の併用
 

主冷却システム

換気扇等の冷却FAN方式と比較し、外気を直接導入しない熱交換方式採用により塵埃や塩害、湿気雨水などの周囲環境に内蔵機器装置が悪影響を受けにくく、コンプレッサー利用した空調システムと比較し、低消費電力な熱対策としてご採用頂いております。

地上デジタル中継所 通信用小型電源
導入・使用例

●地上デジタル中継放送所
●通信用小型電源箱
●太陽光・風力発電 パワーコンディショナ
●屋外用UPS・蓄電池システム

主冷却システム設置方法

お客様の機器・システムのご要望をお伺いさせて頂いた上で、弊社熱交換機器の最適な設置方法や熱交換素子形状・制御設計、機構設計をご提案いたします。

主冷却システム設置方法