パナソニック・ホーム 法人向けトップ > 電気・建築設備エコソリューション > 食品システム > 製氷機 > キューブアイス【スタックオンタイプ】

製氷機

製氷機

キューブアイス 【スタックオンタイプ】

組み合わせ上手は商売上手、製氷ユニットと貯氷庫が選べるスタックオンタイプ。


  • スタックオンタイプは、製氷ユニットと貯氷庫を自由に組み合わせできます。お店の規模や将来の拡張計画、用途などに合わせて自在なシステムアップが可能です。
  • 3タイプの貯氷庫とスリーブの組み合わせで、幅広い貯氷量に対応します。(スリーブ1台につき最大80kg〜90kgまで貯氷量を増やすことができます。)
  • キューブアイスとクラッシュアイスの2種類の氷を同時にストック可能。1台で2台分の用途に対応します。(クラッシャーユニットとLB2タイプの貯氷庫の組み合わせ。スリムタイプを除く。)

納得の製氷能力。

140kgタイプ〜480kgタイプまでお店に合わせて自在にシステムアップが行えます。


細かなところも使いやすく。

スコップ取り付け用フックスコップ取り付け用フック付。(貯氷庫202FXB、202FYBのみ)


環境への配慮。

デジタル警報表示機能。


デジタル警報表示機能。

通常時は表示なし。異常時に警報情報表示。異常時には警報情報をデジタル表示します。本体を開かずに症状が確認でき、サービスの迅速化が図れます。(即日完了率アップ)


優れた排水性・設置性。

両サイドにあった排水口を底面にすることによって、排水性・設置性が向上しています。(SIM-102LB2、-202B2、-252LB2、-252FB2の貯氷庫に関して)


抗菌剤を随所に配合。

抗菌剤を随所に配合しています。


抗菌剤を随所に配合

余裕の製氷能力、たっぷりストック
標準タイプ

一度に大量の氷を使う場合、将来増設をお考えの場合に最適なのが、標準タイプです。必要に応じてユニットの増設やスリーブを増設して、貯氷量を増やすことも可能です。
また、空冷式の他、厨房環境を考慮した水冷式やリモート式も用意していますので、お店に最適な1台をお選びいただけます。

キューブアイスとクラッシュアイスの2種類の氷を同時にストック可能。

キューブアイスとクラッシュアイスの2種類の氷を同時にストック可能

クラッシャー(SIM-212C)を使用する場合

  • 使用できる貯氷庫はSIM-252LB2のみです。また、スリーブを積み増しすることもできません。
  • 貯氷庫を付属の仕切板(セット)を使って左・右の2区画に分けます。
  • クラッシャーにより砕かれた「砕氷」は、庫内左側に、砕氷しない場合の「角氷」は庫内右側に貯氷されます。
  • 「砕氷」「角氷」の選択は手動切替えです。
  • 「砕氷」のサイズは大・中・小の3つに切替え可能です。

キューブアイスは、レギュラーサイズ(28×28×32mm)か、スモールサイズ(13×20×20mm)のいずれかをお選びいただけます。

設置しやすいコンパクトサイズ
スリムタイプ

大容量スリムタイプ貯氷庫 SIM-202FXB

厨房のスペースを少しでも有効に使いたい場合は、設置面積の少ないスリムタイプが最適です。
水冷機種は壁際にピッタリ設置できる「壁ピタ」設計なので、周囲に無駄なスペースができません。

パナソニック・ホーム 法人向けトップ > 電気・建築設備エコソリューション > 食品システム > 製氷機 > キューブアイス【スタックオンタイプ】