スマートHEMS : アプリでできること(省エネ支援)

一覧

TOP

電気の使いすぎをプッシュでお知らせ。節電意識がアップ

電気の使いすぎをプッシュでお知らせしてくれるので、家全体と使いすぎている回路がひと目でわかります。外出先でも電気の使用状況が確認できます。

契約中の電力会社内※1でより適した料金プランを診断

HEMSで計測した電気使用量をもとに診断できるので、おうちのくらしにより適した料金プランを選べます。

  • 対象の電力会社は、北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、北陸電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力です。
    また各電力会社から新料金メニューが出された場合、料金シミュレーションに反映するのに数ヵ月かかる場合があります。
  • 上記プランは想定した例です。料金プラン名称は架空のものです。

わが家のエネルギー情報を分析して節電に役立つレポートをお届け

毎月の目標をたてて節電にチャレンジしたり、電気を上手に使えるように役立つレポート(ウィークリー版、マンスリー版)をお届けします。

電気使用量のピーク値がわかり、実量制契約※1時に電気をかしこく使える

月別、時間別のピーク値がわかり、何がたくさん電気を使ってるかがわかるので、過去のピーク値を超さないように意識することができます。

  • 30分ごとに計測される使用電気量のうち、1年で最も高かった値(=ピーク電力)に基づいて基本料金が設定される契約です。
  • 毎月2日に前月の分析レポート(マンスリー版)としてプッシュでお知らせができます。

快適に節電できるタイミングを教えてくれる

エアコン※1運転時、外出の温度と部屋の温度を判断して、プッシュで省エネアドバイス。

  • AiSEG対応のエアコンが必要です。対応機種についてはこちら

電気代がひと目でわかる

家全体の電気使用量や、家電分岐ごとの電気代も確認できます。

  • 目安値ですので、電力会社からの請求書に記載される使用量、金額と一致するものではありません。あらかじめご了承ください。

太陽光発電の発電状況や自給率※1がわかる

外出先からでも、太陽光発電の発電状況がわかり、自給率もチェックできます。

  • 電力自給率は、AiSEGで計測したデータをもとにした発電量÷電気使用量です。

現在の蓄電池※1の状態や残容量がわかる

  • パナソニック製住宅用創蓄連携システム、リチウムイオン蓄電盤、リチウムイオン蓄電システムスタンドアロンタイプのみ対応。

他の世帯と電気代をランキング比較できる

スマートメーターの情報がわかる

家全体の電気使用量がわかる

分岐回路別に電力の使用量推移がわかる

分岐回路別に電気代がわかる