エネルギーの見える化

エネルギーの見える化で省エネ・節電ができる!

太陽光発電・エネファームでつくった電気や、蓄電池ユニットにたくわえた電気、使用した電気(家全体・回路ごと)、ガスや水の使用量も見ることが可能。エネルギーを“見える化”することで、家族みんなに節電意識が芽生えます。

見える化できることはこんなにたくさん!

電気(家全体・回路ごと)・ガス・水の使用量および、太陽光発電システム・エネファーム(またはガス発電)の発電量まで、「見える化」を実現しました。
住まいのエネルギー使用量・収支が見えるから、節電意識も行動も格段とアップ。ご家庭内の使用エネルギーによるCO2排出量の削減にも貢献します。

電気使用量,ガス使用量※1,水使用量※2,照明の状態確認※3,太陽光の発電量,蓄電池ユニットの残容量※4,エネファーム(またはガス発電)の発電量,エコキュート、エネファームの出湯量※3,エアコン運転の状態確認※3,IHクッキングヒーターの状態確認※3,電動窓シャッターの状態確認※3,天井埋込形空気清浄機の状態確認※3
  • ※1. パルス発信器付ガスメーター接続時可能
  • ※2. パルス発信式流量計接続時可能
  • ※3. AiSEG対応の機器接続時可能
  • ※4. 当社住宅用創蓄連携システム接続時可能

今まで気づかなかったムダを発見!

機器ごとに今使っている
電気量を表示できる

※正しくは分岐回路のことです。

分岐回路ごとの使用電力量が確認できます。
およそ5秒ごとに使用電力量を更新します。


機器ごとに電気使用量の比較ができる

※正しくは分岐回路のことです。

時間や日別、月別、機器ごとに比較ができる。
どのように電気を使ったかわかります。

モニター体験画面はこちら
マンガで見る エネルギーの見える化