シンプルP-1 シリーズ P型1級受信機 よりわかりやすく、使いやすくリフレッシュ。シンプルP-1 シリーズ P型1級受信機 よりわかりやすく、使いやすくリフレッシュ。

特長(主な機能)

発報階音声メッセージの詳細設定が可能に

  • ●音声警報に「階段」「エレベーター」を追加※1
    さらに方位(東・西・南・北)設定も可能になり、より発報場所を詳細に設定することが可能になりました。
  • ●増設スピーカーで他の場所へも音声でお知らせ。
    【接続可能スピーカー】光る増設スピーカーWQN970W(3台まで)または、増設スピーカーEC95352(1台まで)
発報階音声メッセージの詳細設定が可能に

音声メッセージ一覧 
例)3回線を北階段に設定した場合

受信機の状態 警報音 音声メッセージ
火災警報
(第1報)
ピーピー 北階段で火災感知器が作動しました。
現場を確認してください。(女性の声)
火災警報
(第2報または発信機発報)
ピーピー 火事です。火事です。北階段で火災が発生しました。
現場を確認してください。(男性の声)
トラブル ビー トラブルが発生しました。(女性の声)
  • ●音声メッセージは受信機一括で発報階/発報回線の切替が可能です。「発報階・回線メッセージなし」にも切替可能です。
  • ●発報階メッセージは「地下階」「地下1階」「1階~(回線数-1)階※2」「東・西・南・北・(方角なし) 階段※1」「東・西・南・北・(方角なし) エレベーター※1」の設定が可能です。
  • ●光る増設スピーカーの連続点滅時間は約2分間です。
  • 注)増設スピーカーを副受信機の代用としてお使いいただく場合は、所轄消防署への確認が必要です。
  • ※2 BVJ101□□H、BVJ101□□1、BVJ30□□H、BVJ30□□1、(2015年9月30日生産終了)は対応しておりません。
  • ※1 10回線の受信機の場合、9階まで設定が可能です。

小型・軽量設計(P型1級複合受信機のみ)

小規模建物向けに機能を特化することで、小型・軽量化を実現。フレキシブルP-1受信機と比べ体積比が約30%、重量比が約50%で1人施工がより簡単に。

  • ●シンプルP-1(BVJ3020HK)とフレキシブルP-1
    BVF3320H)の比較による。
小型・軽量設計(P型1級複合受信機のみ)

液晶表示ガイダンス機能を搭載

液晶画面に次の操作をガイダンス表示します。
いざ感知器や発信機が発報した際、落ち着いて液晶画面を確認いただくことで、発報時の行動をサポートします。

液晶表示ガイダンス機能を搭載

回線用途を自在に設定

回線種別の設定はボタン操作による簡単なソフト設定で行えるため、設計完了後の設定変更も容易。
将来の回線数増加や回線種別の変更にも総回線数内であれば柔軟に対応できます。

◎ 1台の受信機で防災関連設備をトータル管理
【自火報兼用回線】

「自火報兼用回線」:下記のいずれの用途でも使用可能。
[自火報] [警報] [スプリンクラー]

【自火報・防排煙兼用回線】(P型1級複合受信機のみ)
「自火報・防排煙兼用回線」 : 下記のいずれの用途でも使用可能。
[自火報] [警報] [スプリンクラー] [防排煙]

ご注意

  • 1)警報回線の設定は、「自己保持の有/無」「作動音響の有/無」などに設定できます。
  • 2)スプリンクラー回線の設定は、音響鳴動方法などにより2通りに設定できます。
  • 3)ソフト設定作業は「消防設備士甲種4類」の資格が必要です。
  • 4)「防排煙復帰」の設定はできません。

端子番号の変更

2015年10月発売品より、端子番号を縦並びにしました。

端子番号の変更

リニューアル部材も充実[U]オーダー

既設受信機からの置き換えなどにご活用いただけるリニューアル用部材をご用意しました。

かさ上げボックス

かさ上げボックス

壁面との間に配線スペースを設けて、施工しやすくなります。

リニューアルプレート(化粧プレート)

リニューアルプレート(化粧プレート)

既設受信機の枠跡がきれいに隠せます。