パナソニック 防災NET

リースのご案内

防災トータルリースパックのご提案

防災トータルリースパックとは?

安全・安心のための防災設備が、リースで導入いただけます。(提携:JA三井リース株式会社)
資金調達のお悩みをリースが解決。建物の安全・安心確保が無理なくご計画いただけます。
防災設備は人命と財産を守るために不可欠な設備であるだけに、ビルオーナー様にとって資金計画は頭の痛い問題。そこでパナソニックでは、JA三井リースとの提携により、リースによって防災設備が導入いただける「防災トータルリースパック」を共同開発しました。
建物の安全性向上に、ぜひご利用ください。

※「防災トータルリースパック」のご利用にあたっては、JA三井リースによる事前審査が必要です。

リースにすれば、こんなにメリットが!!

資金調達が不要

月々のわずかなリース料をお支払いいただくだけ。簡単な手続きで最新の防災設備が導入できます。資金調達や予算計上にわずらわされず、キャッシュフロー経営に対応できます。

資産管理がラクラク。

リースなら減価償却・固定資産税の申告・納付、動産総合保険の付保・保険手続きが不要。費用は毎月定額のリース料だけですみ、コスト把握・管理が簡単です。

定期点検もリースに組み込み可能。(オプション)

防災設備は、万一の時にその役割りが発揮できるよう、専門家による定期点検が消防法によって義務づけられています。この定期点検費用をリースに組み込むことができます。
●定期点検業務は防災工事店様によるものとします。

廃棄物の処理に対応。(オプション)

既設物件の不用機器の廃棄処理にも対応可能。
●廃棄業者はJA三井リースの指定業者に限ります。
●バッテリーは廃棄できません。リサイクル制度をご活用ください。
●リース満了後、契約を継続されない場合、リース物件の廃棄には別途費用が必要になります。

お問い合わせ先

リースに関することはお気軽にお問い合わせください。
JA三井リース
TEL: 03-6775-3046