AC100V式 連動型/接続方法

AC100V式連動型

AC100V式連動型(品種一覧)
  • 品種一覧
  • 特長
  • 仕様・動作
  • 寸法
  • 接続方法
  • 取付方法
  • 住まいるサポ・テレビドアホンとの接続方法

接続方法

警報器と警報器の接続


接続方法 解説イラスト
接続方法 解説イラスト

移報接点アダプタ(SH2890K)の接続方法


接続方法 解説イラスト
接続方法 解説イラスト

商品写真

SH2890K
希望小売価格3,000円(税抜)
けむり当番・ねつ当番(警報音・音声警報機能付)
連動型用移報接点アダプタ


■仕様

定格容量 無電圧移報接点 DC30V 0.5A以下
付属品 本体固定バンド×1本

注)従来品(SH8890)とは互換性がありません。


<接続上のご注意>

注)1. 1システムにつき、連動親器は「1台」しか接続できません。従来品のブザー警報タイプとは異なりますのでご注意ください。
  親器を複数台接続すると、連動動作しません。親器を複数台接続して使用すると、数日後、子器から故障警報音が鳴ったり、警報音が鳴らない場合があります。
2. 共同住宅で他住戸と連動させて使用することはできません。
3. 従来商品(ブザー警報タイプ)とは接続できません。
4. 形状(天井埋込型、壁埋込型、露出型)違いでも接続可能です。
5. けむり当番・ねつ当番は混在して使用可能です。
6. 「あかり付」・「あかりなし」は混在して使用可能です。
7. 「あかり付」を接続する場合は、子器の接続可能台数が少なくなります。
8. 移報接点アダプタを接続した場合、移報接点アダプタの接続台数分、子器の接続可能台数が少なくなります。
9. 従来品の移報接点アダプタ(SH8890)は使用できません。

  • 電池式でいつでもどこにでも
  • お家を建てる前からのご計画に
  • お客様ご相談センターへのご案内
  • カタログ請求 カタログで確認!
  • ショウルームへ ショウルームで確認!