ステンレス電線管

ステンレスで、信頼性の高い配管を実現 - ステンレス電線管
  • 特長・ラインアップ
  • 本体・付属品
    • ねじなし
    • 薄鋼ねじ
    • 厚鋼ねじ
    • 可とう管
電気用品安全法に適合する電線管になりました。
電気用品の技術基準の解釈 別表第十二(旧省令2項)に規定する規格に適合
[ 本体 付属品 ]JIS C 8461-21「電線管システム-第21部:剛性(硬質)電線管システムの個別要求事項」に適合
[ ボックス ] JIS C 8462-1「家庭用及びこれに類する用途の固定電気設備の電気アクセサリ用のボックス及び
エンクロージャー第1部:一般要求事項」に適合
[ 可とう管 ] JIS C 8461-22「電線管システム-第22部:プライアブル電線管システムの個別要求事項」に適合

注)G82、G104は、ケーブル保護管です。

PSE

特長

(1)高い耐食性

食品・医薬品工場など衛生面を重視する場面や沿岸部の社会インフラなど、厳しい環境でも信頼性の高い配管を実現。配管の長寿命化により、取り替えや塗装などのメンテナンス作業の省力化が図れます。

港湾 食品工場
(2)鋼製電線管に準拠
本体サイズを長さ3.66mに統一するとともに、管外径を鋼製電線管と同様にし、取り扱いやすい仕様です。
※G82・G104はケーブル保護管のため対象外です。
(3)美しい管表面仕上げ
本体、付属品ともに#240研磨を施し、美しい表面仕上げです。
※G82・G104、および一部付属品は除く。

ページの先頭へ

ラインアップ

ページの先頭へ