内器ユニットによる機能カスタマイズについて

マルチメディアポートS ギガ(ベースユニット)を使った施工例

ポートS ギガ(ベースユニット)

◆[マルチメディア]ポートS ギガ・ベースユニット

装備機器
電源コンセント
スイッチングHUB 1G(1000M)
標準機能
インターネット7ヵ所まで対応
電話8ヵ所まで対応
  • STEP1

    必要な用途とご使用予定の箇所数を決めます。

  • STEP2

    使用する商品の機能以外に必要な機能がないか確認します。

    • ※たとえば、
    • ・映像系が必要かどうか?
    • ・LANは7ヵ所以内でよいか?
  • STEP3

    使用する商品に不足している機能の各機器を選定します。

モジュール数の数え方

  • ●各機器のモジュール数の合計が6モジュール(ベースユニット搭載可能数)以内になるように機器を選択します。
  • ●搭載可能モジュール数は電源ユニット右側の
    1モジュールのスペースを含み6モジュールです。
  • ●AC100Vが必要な機器の数が、2台(ベースユニットのHUBへの
    電源供給を除く)以内か確認してください。

組み合わせ・配置例

例1 マルチメディアポートS ギガ ベースユニット(WTJ5066)使用の場合

下記のような組み合わせ条件の場合、追加する内器ユニットとその配置は次のようになります。

インターネット
13ヵ所
(7ヵ所 ⇒ 13ヵ所に増やす)
電話
8ヵ所
(8ヵ所 ⇒ 変更なし)
テレビ
8ヵ所
(なし ⇒ 追加)

・ベースユニット:WTJ5066使用

【追加の内器ユニット】

  • ・スイッチングHUB※:WTJ8501K801×1
  • ・双方向CATV/UHF・BS・110度CSブースタ:WTJ6518×1
  • ・LAN用モジュラコード:WHT1825H×1
ブースタとスイッチングHUBを増設する場合はスイッチングHUBをACコード付にしてください。

例2 マルチメディアポートSギガ ベースユニット(WTJ5066)使用の場合

下記のような組み合わせ条件の場合、追加する内器ユニットとその配置は次のようになります。

インターネット
7ヵ所
(7ヵ所 ⇒ 変更なし)
電話
15ヵ所
(8ヵ所 ⇒ 15ヵ所に増やす)

・ベースユニット:WTJ5066使用

【追加の内器ユニット】

マルチメディアポートALL(下記2種)を使った施工例

ポートALL ギガ・ベースユニット

◆[マルチメディア]ポートALL ギガ・ベースユニット

装備機器
電源コンセント、
スイッチングHUB 1G(1000M)
標準機能
インターネット7ヵ所まで対応
電話8ヵ所まで対応
ポートALL・ボックスセット

◆[マルチメディア]ポートALL・ボックスセット

装備機器
電源コンセントのみ
標準機能
なし
各種機能を装備したセット品もあります。
セット品から不足分のみ追加することもできます。
  • STEP1

    各機能の必要箇所数を決めます。

    • ・電話
    • ・インターネット
    • ・テレビ
  • STEP2

    必要な機器を選定します。

    • ・スイッチングHUBは30cmコード付きを選択ください。
    • ・マルチブースタは一台のみ設置できます。
    • ・最大で15モジュールまで設置できます。

モジュール数の数え方

  • ●各機器のモジュール数の合計が15モジュール以内になるように機器を選択します。
  • ●搭載可能モジュール数は、15モジュールです。なお、左端2モジュール分は、光コンセント固定スペースとして空けておくことをおすすめします。
  • ●AC100Vが必要な機器の数は、電源コンセント3ヵ所+VVFで1ヵ所以内となっていることを確認してください。

組み合わせ・配置例

例1 マルチメディアポートALL ギガ ベースユニット(WTJ4061)使用の場合

下記のような組み合わせ条件の場合、追加する内器ユニットとその配置は次のようになります。

インターネット
13ヵ所
電話
8ヵ所
テレビ
8ヵ所

・ベースユニット:WTJ4061使用

【追加の内器ユニット】

  • ・スイッチングHUB:WTJ8501K801×1
  • ・双方向CATV/UHF・BS・110度CSブースタ:WTJ6518×1
  • ・LAN用モジュラコード:WHT1825H×1
  • ・電話端子台:WTJ7303

例2 マルチメディアポートALL ギガ ボックスセット(WTJ4011)使用の場合

下記のような組み合わせ条件の場合、追加する内器ユニットとその配置は次のようになります。

インターネット
13ヵ所
電話
2外線×8ヵ所

・ボックスセット:WTJ4001使用

【追加の内器ユニット】

ご確認ください:各種機器の取り付けに関する注意事項

  • ベースユニットボックスについて
  • LANについて
  • 映像系について
  • 施工全般について

商品を知る・選ぶ

  • 宅内LAN配線がある時・ない時
  • ニーズに合わせてかんたん選定
  • 我が家の場合を詳しくプランする