マルチメディアポートALL

周辺機器までスッキリ収納。通信系と映像系をまとめて配線可能! モデムやルータなどの周辺機器を本体ボックスに内蔵できるオールインワンタイプ。全てを1箇所に集約できるので、見た目もスッキリ!さらに映像系内器ユニットも内蔵されているので、インターネットと電話の他に、テレビの配線もまとめてできます。(100メガHUB,インターネット ~7ヵ所,テレビ ~8ヵ所,電話 ~8ヵ所)

特長

ONUやルータなどの周辺機器まで本体ボックス内にスッキリ収納。

本体設備のボックスの中にONUやルータなども収納できるオールインワン構造になっています。
ボックスが全てを目隠ししてくれるので、どんな場所に設置してもスッキリとした見た目です。

  • ボックス内に全ての機器を内蔵!
  • 個室
  • 廊下・階段

施工の容易性を追求した前後2段構造を採用。

HUBやブースタなどのインフラ機器は本体に、ユーザーやキャリア機器は機器設置プレートに、前後2段に分けて収納することで責任分界を明確化。施工がしやすい構造になっています。

  • 機器設置プレート
    サービス会社様やお施主様がご用意されるONUやルータは機器設置プレートに設置。
  • 本体
    HUB・電話端子台・ブースタなどのインフラ機器は本体に設置。
  • 完成
    施工責任分界を明確にして、全ての機器をすっきりと収納。

テレビ視聴のための映像系内器ユニットをあらかじめ搭載。

本体にあらかじめ映像系内器ユニット(8分配器付マルチブースタか、8分配器)が組み込まれているので、インターネットと電話の配線と合わせてテレビ配線もできます。

ご新築時にアンテナを立てるか、CATVを契約するか決まっていなくても、マルチブースタならどちらにも対応できます。当然入居後の変更も可能。

かんたん施工ですぐに利用できる。

配線工事は「[マルチメディア]ポートALL」からスター配線で各部屋のモジュラジャックへ結線するだけです。
結線後は各部屋ですぐにインターネットや電話、テレビが利用できます。

ONUやルータを[マルチメディア]ポートALLの中に格納して、各部屋で配線します。

● FTTH接続の場合

なお、本体ボックスは「露出」と「半埋込」の両方の取付方法に対応。ニーズに合わせて選べます。埋込の範囲は奥行70mm。設置した時の見た目がよりスッキリと仕上がります。

ラインアップ

その他の商品を見る場合はコチラから!

  • [マルチメディア]ポートALLシリーズ

    [マルチメディア]ポートALL ギガ

    [マルチメディア]ポートALL

  • [マルチメディア]ポートSシリーズ

    [マルチメディア]ポートS ギガ

    [マルチメディア]ポートS

  • まとめてねットシリーズ

    まとめてねット ギガ

    まとめてねット

  • ひらいてねットシリーズ

    ひらいてねットプラス

    ひらいてねット(光コンセント)

関連商品

商品を知る・選ぶ

  • 宅内LAN配線がある時・ない時
  • ニーズに合わせてかんたん選定
  • 我が家の場合を詳しくプランする