ここでもセンサ

熱線センサがワイヤレスになりました。
間取りに合わせてフレキシブルに対応できもう設置場所に困りません!

さらに詳しい情報はこちら 新商品レポート(PDF) 新商品レポートは、2008年10月1日以前に
制作したもので、旧社名標記となっています。
ここでもセンサ
商品写真 WTC5360W 希望小売価格 12,500円(税抜)
ここでもセンサ
(熱線センサ発信器、壁固定形・明るさセンサ付・検知後連続点灯時間約10秒〜30分可変形)
(受信器、2線式・一時点灯スイッチ)(ホワイト)
2A 100V AC


適合プレート

ラウンド WTC7101W 希望小売価格120円(税抜)
スイッチプレート・1連用(ホワイト)
スクエア WT8101W 希望小売価格120円(税抜)(ホワイト)
●熱線センサの設置場所が間取りに合わせてフレキシブルに選べます。
ここでもセンサ イメージ図

「ただいま」と扉をあけると
熱線センサが人の動きを検知
壁スイッチにワイヤレス信号を発信
パッとあかりが点灯します。(人がいなくなると、設定時間後に自動消灯)
●センサが電池式でワイヤレスだから、設計の自由度が高まりました。
1.場所を選ばないから、壁スイッチは使いやすい場所にひとまとめ。

2.熱線センサ発信器は検知しやすい設置場所を考えて。
たとえばこんな場所に設置できます。
 
内玄関に設置する「廊下」「ポーチ」などの壁スイッチとかってにスイッチはすっきりまとめて設置したいものです。
でも間取りによっては、「スイッチ操作したい場所」と「センサ検知したい場所」がフィットしないケースもあります。

「ここでもセンサ」なら、壁スイッチは使いやすい場所へ

センサ発信器は検知しやすい設置場所をフレキシブルに選べます。

壁スイッチ(受信器)と同一面にならべて。
 
壁スイッチ(受信器)と向かいあわせで。
 
玄関収納のカウンターに据え置き。
発信器を壁に取り付ける場合は、受送信エリア内での設置をおすすめします。
新商品レポート(PDF)P.6 送受信可能エリア及び検知範囲をご参照ください。
●暮らし始めてからの「困った」にもフレキシブルに対応。
設計上の利点だけではありません。
ご家族の生活動線や習慣にあわせて、簡単にセンサの位置を変更できるから住まう方にとっても安心です。

 上から見た配置図
Before
トイレ等で通ると玄関灯が自動に点灯してしまう。

自動で点灯しないようにしたい。
   上から見た配置図
After
検知エリアから外れるので通っても玄関灯は点灯しません。もし点灯させたい場合は壁スイッチ(受信器)でONできます。
●壁スイッチ(受信器)で手動ON・OFFができます。
自動点灯している時、手動ですぐに照明を消すこともできます。手動でOFFした後でも、センサ検知すれば自動点灯します。

手動OFF後、約15秒間はセンサ検知しても照明は点灯しません。
こまめに節電ができます。
●夜の在宅を装える「タイマ発信器」もご用意しています。

あけたらタイマ発信器
商品写真


電池式だから配線不用。
WTC53692W 希望小売価格 6,500円(税抜)
あけたらタイマ発信器
(壁固定形・留守番タイマ機能付・4動作形)(ホワイト)



応用の組み合わせ

ここでもセンサ
WTC5360W

希望小売価格 12,500円(税抜)
(熱線センサ発信器、壁固定形・明るさセンサ付・検知後連続点灯時間約10秒〜30分可変形)(受信器、2線式・一時点灯スイッチ)(ホワイト)
  あけたらタイマ発信器
WTC53692W

希望小売価格 6,500円
(税抜)
(壁固定形・留守番タイマ機能付・4動作形)(ホワイト)