法人向けトップ > 電気・建築設備エコソリューション > 電設資材 > スイッチ・コンセント(配線器具) > アドバンスシリーズ  > [2015年2月発売予定]アドバンスシリーズリンクモデルの特長

アドバンスシリーズ リンクモデルの特長

アドバンスシリーズ リンクモデル 2015年2月発売予定 リンクモデルとはスイッチに電波受信・送信機能を搭載。スイッチがスマートフォンやタブレットとつながり、より快適で便利なくらしを実現する次世代モデルです。

動画で見るアドバンスシリーズ(リンクモデル)

リンクモデル 特長

スマートフォン・タブレットで手元操作(在宅のみ)

照明スイッチ専用アプリをダウンロード(無料)し、スマートフォンやタブレットから照明コントロール。

特定小電量(426MHz) 居室 寝室 居室 リビング ・AiSEG ・ルーター タッチスイッチ用アダプタ 注)図はイメージです。


玄関からワンタッチで一括OFF

タッチスイッチ(リンクモデル)に接続したあかりを一括OFFできる専用発信器で、外出前に玄関から各部屋のあかりを一括OFF。

玄関からワンタッチで一括OFFの説明


スマートHEMS連携

電気を使いすぎると、照明を自動的に減光して節電。

スマートHEMSでは、住まいるサポ[E型]で「個別操作」「シーン操作」「一括OFF操作」も行えます。
また、スマートフォン・タブレット、その他のモニターも利用できます。
※宅外からの照明操作はできません。

特定小電量(426MHz) 居室 寝室 居室 リビング ・AiSEG ・ルーター タッチスイッチ用アダプタ 注)図はイメージです。

電気使用量の瞬時値が、あらかじめ設定した電力量になると、タッチLED調光スイッチ(リンクモデル)に接続した照明を自動減光し、自動的に節電制御します。
スマートHEMSについて詳しくはこちら

関連リンク

法人向けトップ > 電気・建築設備エコソリューション > 電設資材 > スイッチ・コンセント(配線器具) > アドバンスシリーズ  > [2015年2月発売予定]アドバンスシリーズリンクモデルの特長