[EV・PHEV充電用]屋外コンセント

[EV・PHEV充電用]屋外コンセント 電気自動車の充電ケーブルに求められる抜け防止機能や利便性の向上を実現した屋外コンセント。建築空間との調和を追求したスマートデザインシリーズです。

特長

抜け止め・引掛タイプのように回転させなくても、挿入するだけでロックができる操作性。毎日の充電に求められるプラグの抜き差しの耐久性の実現。 住宅の壁面などの色彩に合わせてコーディネートできる4色をご用意しています。
カラーバリエーション
iF
ドイツ「iF」賞 2011年度受賞
ドイツ・ハノーバー工業デザイン協会主催のデザイン賞で、
毎年全世界の工業デザインを対象に優れたデザインを選定されています。

おすすめの用途

電気自動車やプラグインハイブリッド自動車の充電に。

おすすめの設置場所

ガレージ、駐車場

ページの先頭へ

製品概要

[EV・PHEV充電用]15A・20A兼用接地屋外コンセント WK4322S

[EV・PHEV充電用]
15A・20A兼用
接地屋外コンセント

製品ページへ WK4322S 製品ページへ
希望小売価格 3,500円〈税抜〉
(露出・埋込両用)(200V用)
(ホワイトシルバー) 20A 250V AC
※100V用もご用意しております。
製品ページへ WK4311S 製品ページへ
希望小売価格 3,100円〈税抜〉
接地屋外コンセント(露出・埋込両用)(100V用)(ホワイトシルバー) 15A 125V AC

[EV・PHEV充電用]15A・20A兼用接地屋外コンセント WK4322Q

[EV・PHEV充電用]
15A・20A兼用
接地屋外コンセント

製品ページへ WK4322Q 製品ページへ
希望小売価格 3,500円〈税抜〉
(露出・埋込両用)(200V用)
(ジャンパンブロンズ) 20A 250V AC
※100V用もご用意しております。
製品ページへ WK4311Q 製品ページへ
希望小売価格 3,100円〈税抜〉
接地屋外コンセント(露出・埋込両用)(100V用)(ジャンパンブロンズ) 15A 125V AC

[EV・PHEV充電用]15A・20A兼用接地屋外コンセント WK4322W

[EV・PHEV充電用]
15A・20A兼用
接地屋外コンセント

製品ページへ WK4322W 製品ページへ
希望小売価格 3,500円〈税抜〉
(露出・埋込両用)(200V用)
(ホワイト) 20A 250V AC
※100V用もご用意しております。
製品ページへ WK4311W 製品ページへ
希望小売価格 3,100円〈税抜〉
接地屋外コンセント(露出・埋込両用)(100V用)(ホワイト) 15A 125V AC

[EV・PHEV充電用]15A・20A兼用接地屋外コンセント WK4322B

[EV・PHEV充電用]
15A・20A兼用
接地屋外コンセント

製品ページへ WK4322B 製品ページへ
希望小売価格 3,500円〈税抜〉
(露出・埋込両用)(200V用)
(ブラック) 20A 250V AC
※100V用もご用意しております。
製品ページへ WK4311B 製品ページへ
希望小売価格 3,100円〈税抜〉
接地屋外コンセント(露出・埋込両用)(100V用)(ブラック) 15A 125V AC

ページの先頭へ

仕様・施工方法

寸法図(寸法表示単位mm)

 WK4422S・Q・W・B

WK4422S・Q・W・B寸法図

●防水保護等級:JIS C 0920 IP44相当(コンセントカバーが
閉まっている状態、電源プラグが接続状態)。

 WK4411S・Q・W・B

WK4411S・Q・W・B寸法図

●防水保護等級:JIS C 0920 IP44相当(コンセントカバーが
閉まっている状態、電源プラグが接続状態)。

施工方法

●取り付け方法

取り付け方法
取り付け方法

●取り付け高さについて

内線規程ではコンセントの取り付け高さが地上30m2以上とされていますが、
毎日のご使用を考慮し、地上90cm〜120cmの高さに設置することをおすすめします。

●防水効果を高めるには

防水ブッシング WK9905K
防水ブッシング WK9905K をご使用ください。
製品ページへ WK9905K 製品ページへ

【ご注意】
WK9906防水ブッシング(スマートデザインシリーズ用)は使用できません。
製品ページへ WK9906 製品ページへ

●ご注意

※ 毎日使用しますので、堅ろうな壁に取り付けてください。
※ ボックス工事の場合、スイッチボックスが壁面より浮き出ていると、
  防水効果が悪くなりますのでご注意ください。
※ 器具上部は5mm以上あけて取り付けてください。
  カバーの取り付けができなくなります。
※ 電源プラグが引っ張った状態になる場所には取り付けないでください。
  ロックが外れて電源プラグが抜けるおそれがあります。

ページの先頭へ

関連する商品