法人向けトップ > 電気・建築設備エコソリューション > 照明器具 > P.L.A.M.照明トピックス2015年度

2016.2.9

彩光色 LEDスポットライト・ユニバーサルダウンライト品種拡充

彩光色のLEDスポットライト(透過セードタイプ/一般タイプ)とLEDユニバーサルダウンライトで、色温度2700Kタイプ
合計30品番を拡充し、2016年5月1日に発売します。
今回は新たに2700Kタイプをラインアップし、3500Kの当社従来製品に比べ、色温度を下げることでより赤みを強調できるため、
精肉や刺身などの赤身の食材を新鮮で美味しそうに演出します。

2016.1.22

全天候型多目的スタジアム「東京ドーム」にLED投光器を納入

全天候型多目的スタジアム「東京ドーム」(所在地:東京都文京区 収容人数:5万5千人)に、当社製LED投光器モジュール
タイプ「HID2000形」を約700台納入します。2016年3月に外野に約400台、2017年3月に内野に約300台(予定)を設置し、
2016年3月より運用開始。HID光源で設計した場合と比較して、消費電力を約54%削減(※)できます。

 (※)現状と同じ照度を確保しかつHID光源で設計した場合との比較。スカイビーム1500形(1630W)464台、
  マルチハロゲン1500形(1630W)464台=1512640W LED2000形(994W)700台=695800W


2016.1.12

LED非常用照明器具専用型 リモコン自己点検機能付タイプ発売

国土交通大臣認定制度(※)に基づいたLED非常用照明器具専用型 リモコン自己点検機能付を
3月より順次発売します。
リモコン(別売)による自己点検機能を標準装備し、点検作業の効率が大幅に向上。高所でも、リモコン
自己点検機能で簡単に点検することができます。

 <特長>
  1)リモコン自己点検機能で、点検作業の効率が大幅に向上
  2)当社製従来品に比べ、リモコン自己点検機能付でコストダウンを実現
  3)品種拡充により、当社製従来品をすべてLEDタイプに置き換え可能

 (※)火災時において、停電した場合に自動的に点灯し、かつ、避難するまでの間に、当該建築物の
  室内の温度が上昇した場合にあっても床面において1lx(建築基準法施行令 第126条の5 第二号より)以上の照度を
  確保することができるものとして、国土交通大臣が認定する制度。LEDの場合は常温時に蛍光灯と同様、2lxの確保が必要。
  現在、建築基準法で定められている非常用光源は、「白熱灯」と「蛍光灯」に限られ、「LED」を使用することは不可能。
  大臣認定制度を用いることで、製品発売が可能。


2015.11.26

LEDモールライト(街路灯) 「TRISH(トリッシュ)」新発売

空間に統一感を与えるシンプルでスタイリッシュなデザインのLEDモールライト(街路灯)「TRISH(トリッシュ)」30品番を
12月1日より発売します。豊富な明るさと配光バリエーションを用意し、広場・歩道・商業施設・駅前など照射させたい場所に
応じて配光ができます。

 <特長>
  1)さまざまな景観に溶け込む、シンプルな形状と癖のないソフトなディテール
  2)豊富な明るさと配光バリエーションで空間に統一感を実現
  3)内蔵タイマーによる段調光で約31%の節電(※)が可能

 (※) LEDモールライト(水銀灯250形相当)の平均電力値

2015.11.16

照度計算システム「ルミナスプランナー7」公開

照明計算システム「ルミナスプランナー7」を公開しました。
従来からのバージョンよりユーザインターフェイスを刷新し、操作性が向上しました。

 <特長>
  1)従来の照度計算にフロア・部屋の階層を設け、建物全体の設計を実現。
  2)器具位置や照射方向の移動で瞬時に照度が確認できる「リアルタイム照度計算機能」を追加。
  3)照度分布図に加えてさらにビジュアルでわかりやすい「提案書作成機能」を追加。

 <ラインナップ>
  「ルミナスプランナー7」 (提供価格 30,000円(税抜))
  「ルミナスプランナー7ライト」(無償版) (※)

  (※) 「ルミナスプランナー7ライト」は「ルミナスプランナー7」の機能限定版です。

2015.11.12

「国宝を美しく照らす照明演出を実現
平等院ミュージアム鳳翔館に LED照明器具を納入 (※)

このほど平等院(京都府宇治市)の博物館「平等院ミュージアム鳳翔館」にLED照明器具約400台を納入(※)し、
新しい照明空間を創造しました。
このミュージアムで収蔵、公開されている多くの貴重な国宝が持つ本来の表情や色合い、細部の模様を正確に美しく照らします。

 <特長>
  1)国宝「梵鐘」をはじめ個別展示の特性に合わせ演出。
  2)企画コーナーでは、展示変更時の高所作業が不要となるシューティングスポットライトを設置。

 (※) 一部工事は2016年7月めどに実施予定

2015.10.27

広色域4K・8K映像撮影用照明光源の演色性で推奨基準を構築(スタジアム、スタジオ向け)

広色域4K・8K放送に対応する超高精細テレビ(UHDTV)向けの映像撮影で、使用される照明やテレビカメラ撮影用
ライトなどの照明光源について、色の見え方を示す演色性基準(ガイドライン)を構築しました。
今後、スポーツ競技施設、スタジオ、劇場などの照明基準として、推奨していきます。

2015.10.22

「一体型LEDベースライト iDシリーズ グレアセーブライトバー」発売

電源内蔵型LEDユニット(ライトバー)にプリズムパネルを採用することで、グレア(まぶしさ)を抑制した
「一体型LED ベースライト iDシリーズ グレアセーブライトバー」80品番を2015年11月1日より発売します。

 <特長>
  1)プリズムパネルの採用より、明るさを確保しながらもライトバー単体でグレアを抑制しています。
  2)豊富な品ぞろえでリニューアルにおすすめです。

2015.10.9

Jリーグ競技場「市立吹田サッカースタジアム」にLED投光器を納入

ガンバ大阪のホームスタジアムとして9月30日に竣工した「市立吹田サッカースタジアム」(所在地:大阪府吹田市、
収容人数:約4万人)に、夜間照明としてLED投光器モジュールタイプ「HID1500形」を384台納入しました。

 <特長>
  1)フィールド内の明るさは1500ルクス以上で、モジュールの組み合わせによりムラなくきめ細やかな
   配光設計が出来ています。
  2)前面パネルには衝撃に強いポリカーボネートを採用し、万が一の破損時にも飛散しにくい構造を実現。
  3)LEDの特長である瞬時点灯ができるため、運用面での利便性が高まります。

2015.7.15

美術館・博物館向けLED照明「シューティングスポットライト」発売

スマートフォンなどのタッチ操作で光の照射方向・範囲や明るさを調整できる美術館・博物館向けLED照明器具
「シューティングスポットライト」8品番(本体6品番、フード2品番)を、2015年7月31日に発売します。
本製品では、iOS搭載スマートフォンやタブレット型端末に専用アプリ(※)をインストールすることでリモコンとして活用し、
照明器具を操作することが可能です。
また、自然な色の見え方を示す「平均演色評価数(Ra)」はRa95で、高演色性を実現しています。

(※)iOS端末は別途お買い求めのうえ、専用アプリはダウンロード(有償1,500円)してお使いください。

 <特長>
  1)スマ−トフォンの簡単操作で照射方向・範囲や明るさの調整を実現
  2)高い演色性により展示物の正確な色味を再現
  3)展示環境や演出に合わせて選べる豊富なバリエーション

2015.6.30

京都市美術館の「ルーヴル美術館展」に高い演色性を実現したLED照明器具を設置

現在、京都市美術館(京都市左京区、岡崎公園内)で開催されている「ルーヴル美術館展 日常を描く―風俗画にみる
ヨーロッパ絵画の真髄」 に、調光機能を持つ美光色LEDスポットライトと、照明と映像投影機能を融合させた
「Space Player®(スペース プレーヤー)」を設置しております。
LEDスポットライトはLEDの特性である紫外線・赤外線、熱・放射の低減で展示物への照射を考慮しつつ、自然な色の
見え方を示す「平均演色評価数(Ra)」はRa95と高い演色性を実現し、展示物の色を正しく再現しております。

 <展示スケジュール>
  日時:2015年6月16日(火)-9月27日(日)
      ※詳細は京都市美術館へお問合せ下さい。

2015.6.26

高品質な光を実現する店舗演出用LED照明器具「TOLSO(トルソー)」発売

配光ムラのない美しい光を実現し豊富なバリエーションで用途にきめ細かく対応した店舗演出用LED照明器具
「TOLSO(トルソー)」を2015年7月1日より順次発売します。
TOLSOシリーズは当社独自の配光制御技術により、ムラのない美しいグラデーションで、高品質な「あるべき光」を
実現しました。また器具デザインは空間の意匠を邪魔しないようシンプル、コンパクトにすっきりと仕上げています。

 <特長>
  1.当社独自の配光制御・光学設計技術により高品質な光を実現
  2.空間意匠を邪魔しないシンプル・コンパクトで洗練されたデザイン
  3.業界トップクラスの豊富なバリエーションにより演出用途にきめ細かく対応

2015.5.26

器具の交換だけで明るさを自由に変更できるLED照明 「PiPit調光シリーズ」発売

照明器具の交換だけで明るさを自由に変更でき、大幅な省エネを実現できる「PiPit(ピピッと)調光シリーズ」を
2015年7月1日より発売します。
無線通信により調光するため、従来の配線をそのまま利用でき、手軽に調光機能を導入することが可能です。

 <特長>
  1.信号線の配線工事が不要で、調光システム導入のリニューアル時におすすめ
  2.場所、用途、時間による調光を簡単に設定
  3.従来の蛍光灯に比べ大幅省エネを実現

2015.5.22

やわらかな光でまぶしさを軽減したLEDダウンライト「マルミナ」発売

やわらかな光がワイドに広がる、スッキリとしたデザインのLEDダウンライト「マルミナ」を2015年8月1日に発売します。
下面全体をまるみを帯びた新形状パネルでカバーすることにより、見上げたときのまぶしさを軽減します。
さらに、ホコリや虫が入りにくい密閉構造の採用により、パネル内部の汚れを防止します。

 <特長>
  1.LED特有のまぶしさを軽減し、やわらかな光をワイドに拡散
  2.凹凸がなく空間に溶けこむスッキリとしたデザイン
  3.ホコリや虫が入りにくい密閉構造で、内部を清潔にキープ

2015.4.20

Jリーグ競技場「パロマ瑞穂スタジアム」にLED投光器納入

名古屋グランパスのホームスタジアムである「パロマ瑞穂スタジアム」に、当社製LED投光器モジュールタイプ
「HID1500形」を216台納入しました。
ピッチ内の明るさは1500ルクス以上で、従来光源に対して約50%向上、かつ消費電力を5%削減しています。

法人向けトップ > 電気・建築設備エコソリューション > 照明器具 > P.L.A.M.照明トピックス2015年度