照明器具リニューアル

LEDダウンライト 特長

業界最高水準の消費効率※1113 lm/Wを達成。1000〜60形まで全て美しい光のワンコア(ひと粒)タイプで品揃え。

LEDダウンライト ワンコア(ひと粒)タイプ

豊富な品揃え

1つの形数に複数の埋込穴タイプを品揃え、既設の様々な埋込穴に対応します。グレアカット30°タイプや深型タイプなど充実のラインアップ。  明るさ1000〜60形それぞれに昼白色(5000K)、白色(4000K)、温白色(3500K)、電球色(3000K※2・2700K※3)を設定。さらに調光タイプもラインアップ。様々な空間に対応することができます。

※1 国内市場にて発売済の一般屋内用ダウンライト200形5000K拡散タイプ(φ125・φ150)において(2013年3月1日現在 当社調べ)
※2 60形除く
※3 100形・60形のみ

美しい光

発光部をひとつにまとめた集積型LEDを採用。
これにより従来のLED特有の多重影・多重スカラップを
解消しています。

4種類の色温度で多彩な空間に対応

昼白色(5000K)、白色(4000K)、温白色(3500K)、電球色(3000K※1、2700K※2)の4光色をラインアップ。
さまざまな空間イメージに対応可能です。

※ 1 60形除く ※2 100形・60形のみ

目的や用途に応じて選べる器具バリエーション

高効率で省エネ重視の一般型やグレアカット15°タイプだけでなく、まぶしさを抑えたグレアカット30°タイプや、LED光源部のまぶしさを抑えつつ天井の明るさ感を確保できる深型タイプもラインナップ。

配光は広角と拡散の2タイプを品揃え

直下照度を重視したい場合は広角タイプ、壁面の明るさ感を重視したい場合は拡散タイプがおすすめです。

従来器具との比較一覧

■1000形の省エネ比較 (1台あたりの比較)
■750形の省エネ比較 (1台あたりの比較)
■550形の省エネ比較 (1台あたりの比較)
■350形の省エネ比較 (1台あたりの比較)
■200形の省エネ比較 (1台あたりの比較)
■150形の省エネ比較 (1台あたりの比較)
■100形の省エネ比較 (1台あたりの比較)
■60形の省エネ比較 (1台あたりの比較)