照明器具リニューアル

誘導灯を交換

省エネ・省メンテナンスのLED誘導灯。
さらにカドミウムフリーで環境に配慮。
従来形の誘導灯のリニューアルにより、大幅な省エネを実現。

商品ラインナップ

リニューアルプレートで、取り外した器具の跡をきれいに隠します。
既設器具を取り外し、リニューアルプレートを既設器具跡に取り付けます。
リニューアルプレートの上に、LED誘導灯を設置すれば、
リニューアル完了です。

 

tokyu

「大形・中形・小形」の等級表記から、表示面の縦寸法を基準とする「A級・B級・C級」の等級表記に変更になりました。消防法令では、表示面の縦寸法が0.4m以上をA級、0.2m以上0.4m未満をB級、0.1m以上0.2m未満をC級に区分けられています。

 

誘導灯リニューアルのめやす

器具交換の目安は8〜10年。器具本体にも寿命があります。耐用年限を超えている器具はリニューアルをおすすめします。