スクエアシリーズ スクエア光源タイプ

スクエアシリーズ スクエア光源タイプ

面発光により、スクエアシリーズ本来の方向性のない光の広がりを実現

光の広がり比較

空間にマッチする、シンプルデザイン

光源の方向性を感じさせない、スッキリとしたシンプルな照明空間を実現できます。
シンプルな照明空間

スクエア光源ユニット

●本体への取り付け時の施工性が向上-----キックバネの採用で、ユニットの着脱がより簡単になりました。
●シンプルでフラットな断面
スクエア光源ユニット

スクエア光源ユニットの共通化により、各種サイズの本体と自由な組み合わせが可能

各種サイズの器具本体と、明るさタイプ・光色豊富なスクエア光源ユニットの組み合わせで、従来器具以上の組み合わせバリエーションを実現しました。
組み合わせ

PiPit調光・デジタル調光対応タイプもラインアップ

PiPit調光(起動方式RZ)

施工時の信号線工事が不要。手軽に調光システムが導入できるタイプです。

デジタル調光(起動方式DZ)

より高機能な照明制御システムと連携できるタイプです。

従来にない組み合わせの実現で、新築・リニューアルなど目的に応じた選択の幅が拡大

組み合わせ

従来蛍光灯器具と比較して、約58%の省エネが可能

■従来器具との比較(□450タイプ)
比較条件:設置台数24台、室空間10.8m×7.2m×天井高さ3.5m/反射率:天井50%、壁30%、床10%
保守率:蛍光灯0.69、LED器具0.77
■約1.9年でトータルコストは、従来蛍光灯とほぼ同等
※当社従来蛍光灯器具NHU34752A MS9(2014年生産終了品)とLEDスクエア光源タイプ(埋込XLX180UEN LA9)との比較。新電力料金目安単価:25円/kWh(税抜)【家電公正取引協議会が発出した「新電力料金目安単価27円/kWh(税込/一般家庭用)」から消費税相当額8%を抜いた金額で算出しております。】、年間点灯時間3000時間、従来蛍光灯器具の交換費用(器具代・ランプ代)を含む。