便利な機能が続々登場

明るさ従来比2倍の2000 lmで比較的明るい空間にもご活用いただけます。

明るさ従来比2倍の2000 lmで比較的明るい空間にもご活用いただけます。
明るさ従来比2倍の2000 lmで比較的明るい空間にもご活用いただけます。

壁面・天井直付け型(電源コードタイプ)が新登場!

壁面や配線ダクトのない天井面への事後設置が可能となり、スペースプレーヤーの取付けの幅が拡がりました。

壁面や配線ダクトのない天井面への事後設置が可能となり、スペースプレーヤーの取付けの幅が拡がりました。
壁面や配線ダクトのない天井面への事後設置が可能となり、スペースプレーヤーの取付けの幅が拡がりました。

ボタン1つでスペースプレーヤー複数台のダイレクト再生が可能

リモコン操作(数字ボタン1~6)で、あらかじめ設定した映像をタイミングよくダイレクト投映ができます。
さらに2000 lmタイプは1台のリモコンで、複数台のスペースプレーヤーから一斉に投映ができるので空間演出の幅が拡がります。
※複数台ダイレクト再生の操作はパソコン・タブレット・スマートフォンでも可能です。
※複数台ダイレクト再生を設定する場合、スペースプレーヤーとパソコンを接続する必要があります。
※パソコンの映像を有線LANでダイレクトに投映することはできません。
※設定方法の詳細は取扱説明書をご参照ください。

ボタン1つでスペースプレーヤー複数台のダイレクト再生が可能

ワイヤレスで音声出力ができるBluetooth搭載

スペースプレーヤーの映像に加えてサウンドも容易に出力でき、より効果的な演出が可能になりました。
※ 音声出力には、別途Bluetooth対応のワイヤレススピーカーが必要です。
※ 1000 lmタイプはBluetooth発信機が別途必要です。
※スピーカーはアクティブスピーカー(電源供給型・アンプ内蔵)のものをご使用ください。

ワイヤレスで音声出力ができるBluetooth搭載

アレンジ調色LED照明との連動が可能
(マルチ調光調⾊システムとの連動)

スペースプレーヤーのスケジュールに合わせてあらかじめ設定した照明シーンの空間演出が可能になりました。
※照明連動はスペースプレーヤーでのスジュール設定(コンテンツマネージャーで設定)が必要です。
※マルチ調光調色システム専用設定用タブレットでは、スペースプレーヤーの操作はできません。
(詳しくは、別途お問い合わせください。)

アレンジ調色LED照明との連動が可能(マルチ調光調色システムとの連動)

ライティングモード

映像の中にスポットライトのような光を配置することができます。
ライティングは1画面で3個まで配置ができ、サイズや位置をお好みで調整ができます。

ライティングモード

光源シャットオフ機能

リモコンの「AVミュート」ボタンで本体が起動したまま光源をシャットオフすることが可能。
従来のAVミュート時のわずかな光漏れがなくなります。シャットオフ後の起動も数秒で立ち上がるので、スマートにご使用いただけます。

光源シャットオフ機能

画面シフト機能

投映した映像を上下左右にシフトできる機能を追加しました。本体設置後のセットアップの際、投映面の微調整が可能です。

画面シフト機能

ページの先頭へ