ポイント@ 省エネは、エネルギーの「見える化」から開始

消費されるエネルギーが「いつ」「どこで」「どれくらい」「何の目的で」消費されているかを把握。また、エネルギーロスがどこでどれくらい生じているかを把握することも重要です。
そして、把握したデータはグラフ化して視覚化しましょう。

画像

計測機器の設置

消費されているエネルギーを把握するためには、電力(照明、空調、コンセントに分類)や温度(空調、機械・装置)だけでなくガスや水道などの計測が必要です。必要となる計測器を置し消費エネルギーを計測しましょう。

画像

エネルギーデータの「見える化」

収集したデータをグラフ化することで、エネルギーの使用状況を視覚化。ムダ、ムラが一目でわかり改善点の発見に繋がります。

グラフでわかる省エネ効果 省エネデータをグラフ化するポイントをご紹介。

画像

エネルギーデータの「分析」

計測されたデータを「省エネ運用データ収集分析ツール」で分かりやすくグラフ化。様々なグラフから、エネルギーの使用状況や改善可能箇所などを判断し、より詳細な省エネ診断を行います。

画像

パナソニックのエネルギー「見える化」を支援する機器・ソフト

パナソニックでは、エネルギーを計測・分析して「見える化」するさまざまな商品をラインアップ。
お客様のビル・店舗での使用エネルギー状況を「見える化」し、課題や改善点の洗い出しをサポートします。

画像

ポイントA 「見直する」ことで省エネを実践

改善可能なポイントが見えてきたら、いよいよ実行フェーズです。
様々な機器を効率良くコントロールするたには、ネットワークを利用した集中管理が有効となります。
小まめな機器の設定調整や運用により省エネの効果を高めていきます。

画像

エネルギー集中管理

建物のエネルギー使用量を計測し、ネットワークを利用して集中管理を 行うことにより、いつでもどこでもWebによるエネルギーの「見える化」が可能。
エネルギーデータの収集・管理から、省エネ診断・分析までサポートします。

画像

省エネチューニング

運転パラメータの調節等、投資が不要な省エネ運用対策をデータ計測を行いながら実施。さらに、各種機器の詳細設定、高効率な省エネ機器の導入提案等により、高い省エネ効果を求めて展開します。

省エネチューニング 設備の運用状況を変えて省エネ調整。

画像

パナソニックのエネルギー消費を「見直す」機器・システム

パナソニックは、照明や空調をはじめとするエネルギー消費機器をコントロールするさまざまな商品をラインアップ。
お客様の設備規模や使用状況に合わせ、適切な監視・制御システムをご提案します。

画像

ポイントB 「続ける」ことが省エネ推進

パナソニックは、さまざまな機器の遠隔監視サービスにより、効率的な省エネ推進を支援。お客様の継続的な省エネ活動をサポートします。

画像

遠隔監視

離れた事業所間をネットワーク化することによって、設備担当者を常駐させることなく、エネルギーの計測、照明、空調機、その他一般設備まで遠隔でリアルタイムに監視することが可能。省力化が図れるとともに省エネも実践することができます。

画像

パナソニックの 省エネ活動を「続ける」ことを支援するサービス・ソフト

パナソニックは、エネルギーマネジメントや機器の遠隔監視など、省エネ活動の効率的運用を支援する各種サービスを取り揃えています。お客様のニーズに応じた適切なサービスをご提案します。

画像

施設規模による省エネ対策

オフィスビル・店舗など非住宅施設における省エネ対策はさまざまです。特に、専門の管理者が不在の中小規模施設では、日常の省エネ活動が業務の負担となります。パナソニックでは、大小の施設規模に応じ、さまざまな省エネ機器・システムやザビスにより非住宅施設の省エネ活動を支援します。

施設規模 消費電力 施設面積
大規模施設(高圧大口需要家) 500kW〜 2,000u〜20,000u
中小規模施設(高圧小口需要家) 50kW〜500kW 700〜7,000u
  • 建築と設備のエコソリューション情報誌
  • ソリューション広告紹介

アンケートにご協力ください。

皆様に今後よりサービスを快適にご利用いただけるよう、
ご意見やご感想をお伺いするためのアンケートを実施しております。
皆様の貴重なご意見をお聞かせください。

アンケートに参加する