照明技術で、新しい体験をつくりだす。 Panasonic LED ソリューション事例

千加賀百万石の庭に、新しい夜の舞台を。 金沢城公園 玉泉院丸庭園

照明エンジニアリング担当 辻 佐代子

金沢城玉泉院丸庭園。
庭園全体を昼とは違う夜の景色として愉しめるよう、変化に富んだ石垣をスクリーンに、あかりが琴や笛の調べに呼応する演出を開発。
古都の夜に四季折々の庭園の姿を際立たせていった。 詳しい内容、デザイナーのコメントを見る

千年、出会えなかった表情がある。 平等院ミュージアム鳳翔館

照明エンジニアリング デザイン担当 發田 隆治

日本三名鐘の一つと言われる、平等院の国宝「梵鐘」。
住職の長年の想いであった、美と祈りの本質を引き出すために、先進のライティング技術を駆使して千年間、照らし出されたことのない表情を浮かびあがらせた。 詳しい内容、デザイナーのコメントを見る

オフィスは、生体リズムを持ちはじめた。 JR新宿ミライナタワー

照明エンジニアリング デザイン担当 佐藤 剛

駅に直結するJR新宿ミライナタワー。
雑踏を抜けると、働く人が気持ちを自然に切り換えられる場所として設計されたオフィスロビーが広がる。建築コンセプトに沿った照明計画に加え、光の変化で時の流れを感じられる照明デザインを考案し、具現化した。 詳しい内容、デザイナーのコメントを見る

日本の玄関口に眺望ひろがる光の道を。 成田国際空港 第2旅客ターミナルビル

照明エンジニアリング デザイン担当 小林 和夫

成田空港の到着コンコース。
世界中から到着する旅客を最初にもてなすのは、220mの眺望を活かし足元を導きつづける柔らかな光。
日本に降り立った気分を高める空間づくりのために、設計段階から設計者とともに適切な配光をつくりあげた。 詳しい内容や動画、デザイナーのコメントを見る

銀座の夜、光ゆらめくファサード。東急プラザ銀座

照明エンジニアリング担当 上田泰佑・後藤真悠子

銀座の街にゆらめく「光の器」、東急プラザ銀座。
江戸切子をイメージしたファサードが照明と一体となり、建築そのものが生命体のように発光し、銀座のシンボルとして長く存在しつづける。
設計のコンセプトを具現化するには、LEDダイナミック演出の新たな進化が不可欠だった。 詳しい内容や動画、デザイナーのコメントを見る

メールでのお問い合わせ

ソリューションに関する営業お問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。

PAGETOP

アンケートにご協力ください。

皆様に今後よりサービスを快適にご利用いただけるよう、
ご意見やご感想をお伺いするためのアンケートを実施しております。
皆様の貴重なご意見をお聞かせください。

アンケートに参加する