太陽電池・蓄電池の歴史

パナソニックの太陽光発電システムと蓄電システムには長い歴史があります。

研究開始から40年以上研究開始から40年以上、品質向上に務め業界をリード
パナソニックの確かな歴史

1975年の研究開始から40年以上、太陽電池モジュール「HIT」の1997年の発売開始から20年以上。
パナソニックは太陽光発電システムの中心である『太陽電池モジュール』や『パワーコンディショナ』を自社生産し、その性能と信頼性を高め、日本における太陽光発電の普及をリードしてまいりました。
そしてこれからも、暮らしの中の経済性・いざという時の備え・環境面など様々な場面でお役立ちができるよう、更に性能や信頼性の向上に取り組んでまいります!

太陽電池・蓄電池の歴史年表