電気代を削減し、電気の自給率が高まる!圧倒的な発電力

規模の大小は問いません。
パナソニックの太陽電池モジュール「HIT」なら、お客様の期待する電気代削減を実現可能。

小規模設置 10.55kWのケース 自家消費型システムの場合

小規模接地 10.55kWのケース自家消費型システムの場合

●10.55kWシステム HIT 293A×36枚 ●年間発電量 11,788kWh/年※2 ●東京・真南・設置角度30度

  • ※1 電気料金単価は、2015エネルギー白書 工場・オフィス等に対する電気料金の平均単価 18.86円/kWhにて試算
  • ※2 年間発電量は当社試算試算条件はこちら
    ●日射量データは、NEDO[国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構]/(財)日本気象協会「日射関連データの作成調査」(平成10年3月)の更新版として、NEDOより平成24年3月30日に公開されたものです。なお、このデータはNEDOの委託調査で日本気象協会が1981年から2009年の29年間の観測データをもとに作成したものです。
    ●太陽電池容量は、JIS規格に基いて算出された太陽電池モジュール出力の合計値です。実使用時の出力(発電電力)は日射の強さ、設置条件(方位/角度/周辺環境)、地域差、及び温度条件により異なります。発電電力は最大でも次の損失により、太陽電池容量の70%〜80%程度になります。
    ●太陽電池損失/温度補正係数「HIT」4〜5月及び10〜11月:8.7%、6〜9月:11.6%、12〜3月:5.8%(温度係数はテュフラインランド株式会社の測定結果による)
    ●パワーコンディショナ損失:5.5%
    ●その他損失(受光面の汚れ・配線・回路ロス):合計約5%
    ●年間推定発電量は、各システムの容量、地域別日照条件、システムの各損失を考慮して、当社発電シミュレーションにより算出された数値であり、保証値ではありません。
    ●シミュレーション数値には、電力会社の発電抑制を考慮しておりません。
    ●この数値は2017年2月現在のものです。
    CLOSE
自家消費型システムなら、
  • 電気代が減って
    経費削減!
  • 電気代が上がっても
    気にならない!
  • 売電価格が下がっても
    気にならない!

中規模設置 105.48kWのケース 自家消費型システムの場合

中規模設置 105.48kWのケース 自家消費のみのシステムの場合<strong></strong>

●100kWシステム HIT 240A×360枚 ●年間発電量 117,880kWh/年※2 ●東京・真南・設置角度30度

  • ※1 電気料金単価は、2015エネルギー白書 工場・オフィス等に対する電気料金の平均単価 18.86円/kWhにて試算
  • ※2 年間発電量は当社試算試算条件はこちら
    ●日射量データは、NEDO[国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構]/(財)日本気象協会「日射関連データの作成調査」(平成10年3月)の更新版として、NEDOより平成24年3月30日に公開されたものです。なお、このデータはNEDOの委託調査で日本気象協会が1981年から2009年の29年間の観測データをもとに作成したものです。
    ●太陽電池容量は、JIS規格に基いて算出された太陽電池モジュール出力の合計値です。実使用時の出力(発電電力)は日射の強さ、設置条件(方位/角度/周辺環境)、地域差、及び温度条件により異なります。発電電力は最大でも次の損失により、太陽電池容量の70%〜80%程度になります。
    ●太陽電池損失/温度補正係数「HIT」4〜5月及び10〜11月:8.7%、6〜9月:11.6%、12〜3月:5.8%(温度係数はテュフラインランド株式会社の測定結果による)
    ●パワーコンディショナ損失:5.5%
    ●その他損失(受光面の汚れ・配線・回路ロス):合計約5%
    ●年間推定発電量は、各システムの容量、地域別日照条件、システムの各損失を考慮して、当社発電シミュレーションにより算出された数値であり、保証値ではありません。
    ●シミュレーション数値には、電力会社の発電抑制を考慮しておりません。
    ●この数値は2017年2月現在のものです。
    CLOSE

省スペースで大容量の発電

パナソニックの太陽電池モジュール「HIT」は高い変換効率が強み。お客様のスペースを無駄なく活用し、たっぷり発電します。従来品(多結晶255)に比べて約18%コンパクト。小さな面積で高い発電効率を実現します。

省スペースで大容量の発電

暑い日もしっかり発電

太陽電池は日光があたって温度が上がると発電効率が落ちてしまいます。
しかし、パナソニックの太陽電池モジュール「HIT」は優れた温度特性で、高温の日中でもしっかり発電できます。日本の暑い夏でも、高い発電効率を維持してたっぷり発電します。

暑い日も、発電力が落ちない

万が一のときでも、無償で保証

太陽光発電システムは、発電性能が長期安定して維持することでメリットが受けられます。
パナソニックは、長期間のモジュール出力、パワーコンディショナ機器瑕疵保証で安心です。(※保証条件は下段)

モジュール出力25年保証

モジュール出力25年保証※3※5

対象:HIT 240A(2016年7月出荷分より)、HIT 240LP

モジュール出力20年保証

モジュール出力20年保証※4※5

対象:HIT 293A、HIT 320A、HITダブル、
HIT 120A

パワーコンディショナ機器瑕疵 10年保証

パワーコンディショナ機器瑕疵
10年保証※5

対象:三相パワーコンディショナ
VBPCTA0H、VBPCT99H、
VBPCTA0A4

  • ※3.出力がJIS C8918の7.1(性能)に示された公称最大出力に対して、10年で81%未満、または25年で72%未満になった場合に保証します。
  • ※4.出力がJIS C8918の7.1(性能)に示された公称最大出力に対して、10年で81%未満、または20年で72%未満になった場合に保証します。
  • ※5.モジュール出力25年・20年保証書、パワーコンディショナ機器瑕疵10年保証書は、販売店へお申し込みください。保証をお受けになる場合は、保証書のご提示が必要です。

蓄電池を使えば、非常時にも電力を安定して供給!

太陽光発電で創った電気を蓄える「蓄電システム」の導入により電力の安定供給が可能。天気の状況に左右される太陽光発電システムは、エネルギーの供給が不安定になりがちです。蓄電システムがあれば、雨や曇りの日でも太陽光発電でつくった電気が使えるため、エネルギーの安定供給に役立ちます。

停電時にも電気が使えるため、BCP対策※6に効果的です。パナソニックは蓄電システムをはじめとした、太陽光発電システムの関連機器をワンストップでご用意。お客さまのご状況に応じた最適なシステム構築を実現します。

太陽光発電システムのみ 太陽光発電システム+蓄電システム
平常時 △太陽光をエネルギー源とした発電はできるが、発電量が天候・時間に左右される。 ◎蓄電容量の限界はあるが、雨でも曇りでも放電可能。
非常時(停電時) △停電時はパワーコンディショナの自立運転コンセントからのみ電力供給可能。 ◎特定負荷への安定した給電が可能。夜間・雨天も可能。

蓄電池について詳しく知る

※6.BCP(Business Continuity Plan):災害などリスクが発生した場合に重要な業務が中断しないこと。万一事業活動が中断しても、目標の復旧時間内に重要な機能を再開させ、業務中断に伴うリスクを最低限に抑えるため、日頃から事務継続について戦略的に準備をしておく計画のこと。

PICK UP
太陽光発電システム+蓄電システムの連携
電力をよく使う昼間の時間帯に、太陽光発電に加えて蓄電システムの電力を活用できます。
電力会社からの買電量が減って、さらに経費削減が期待できます。
蓄電池について詳しく知る

蓄えた電気を有効活用

企業の社会的環境貢献を実現!

パナソニックの太陽電池モジュール「HIT」 なら、
発電量が多いので、CO2削減量も大きく、
社会的環境貢献ができます。

環境貢献を対外的にアピール可能!

納入事例

規模の大小を問わず、様々な企業・施設に採用いただいております。

三豊市立 仁尾小学校様

三豊市立 仁尾小学校 様

施設タイプ:学校
発電量:11.1kW
地域:香川県
パネルタイプ:HIT 238A

ハウステンボス様

ハウステンボス株式会社 様

施設タイプ:商業施設
発電量:2MW
地域:長崎県
パネルタイプ:HIT 285A、HIT 240A

公共・産業用太陽光発電システムについて、お気軽にご相談ください。

貴社の具体的案件について、
パナソニック商品群の強みを活かした
ご提案をさせていただきます。(無料)

お問い合わせ