太陽光発電に関連した補助金・減税措置・低利融資等のご案内

名称 主管 概要 備考
中小企業投資促進税制 中小企業庁 中小企業における生産性向上等を図るため、一定の設備投資を行った場合に、特別償却(30%)または、税額控除(7%)の税制措置を適用。 平成30年度末まで
中小企業等経営強化法
経営力向上計画
【固定資産税の特例】
中小企業庁 中小企業者が認定計画に基き取得する、対象設備の固定資産税の課税標準を3年間半分に軽減する措置。その他、様々な金融支援が受けられます。 平成30年度末まで
中小企業等経営強化法
経営力向上計画
【中小企業経営強化税制】
中小企業庁 中小企業者が認定計画に基き取得する、対象設備投資をA類型(生産性向上設備)とB類型(収益力強化設備)のいずれかの設備要件確認等を満たし、計画認定を受けた場合に、即時償却または、税額控除(7%)の税制措置を適用。 平成30年度末まで
生産性向上特別措置法
先端設備等導入計画
【固定資産税の特例】
中小企業庁 商品の生産もしくは販売又は役務の提供の用に供する設備であって、生産性向上に資する指標が旧モデル比で年平均1%以上向上する設備への投資で、導入により労働生産性が年平均3%以上向上するもの。市町村の判断により、上記要件を満たす新規設備の投資の固定資産税が3年間0〜1/2に軽減する措置。 平成32年度末まで
エコリース促進事業
補助金制度
環境省 家庭、業務、運輸部門を中心とした地球温暖化対策を目的として、一定の基準を満たす、再生可能エネルギー設備や産業用機械、業務用設備等の幅広い分野の低炭素機器をリースで導入した際に、リース料総額の2〜5%を補助する補助金制度がご利用いただけます。
環境・エネルギー対策資金 日本政策金融公庫 非化石エネルギー設備や省エネルギー効果の高い設備を導入する方または、環境対策の促進を図る方が対象。
※各種制度利用においては、制度の要綱を事前にご確認ください。