建物分類 学校・教育施設
都道府県 北海道
施主 藤女子学園
設計 三菱地所設計
電気工事 三共電気工事
竣工 2017年02月

藤女子大学は1924 年に開学された札幌を代表するキリスト教系の女子大学であり、本件は校舎の老朽化に伴う建替計画です。新校舎を高層化し、既存校舎の機能を効率的に集約するとともに、既存校舎を解体することにより、テラスや緑地を形成し、潤いのある都市型キャンパスとして再整備することを目指しています。
※構造規模:鉄筋コンクリート造9 階建/敷地面積:20,764.94 ㎡
延床面積:44,002.73 ㎡(増築部分5,463.05 ㎡)/工事期間:H28 年4 月1 日~H29 年3 月16 日

  • 照明器具

待合室・休憩室・ラウンジ

ダウンライト

2 階アクティブラーニングスペース(リラックスシーン、電球色:2,700K)
グラデーション反射板を持つダウンライトLED ダウンライト550 形(2,700K)により、夕方に感じられるような温かみのある落ち着いた空間を演出しています。

  • 照明器具

採用商品

待合室・休憩室・ラウンジ

ダウンライト

2 階アクティブラーニングスペース(アクティブシーン、昼白色:5,000K)
グラデーション反射板を持つダウンライトLED ダウンライト550 形(5,000K)により、晴天時に感じる清々しくも爽やかな空間を演出しています。

  • 照明器具

採用商品

待合室・休憩室・ラウンジ

ダウンライト

1階学生ラウンジ。2階同様、天井から滑らかにつながる光のグラデーションを持つLED ダウンライト550 形(4,290lm、83.7W)を採用し、照度300~400lx 程度を確保しています。柔らかなイメージの空間を演出すると共に、光源の色温度をタイムスケジュールや手元スイッチで変えることがきる可変調色タイプ(約2,700K~5,000K)とすることで、同じ空間であっても時間帯により異なる雰囲気を演出できるよう制御されています。

  • 照明器具

採用商品

教室

ベース照明(埋込)

講義室
埋込型LED ベースライトW100 調光タイプにより、照度500~600lx を確保すると共に、スリムで直接光源の見えにくい器具構造となっています。明るさセンサーを用いた昼光利用により、更なる省エネ効果を狙っています。

  • 照明器具

採用商品

階段・通路・エスカレータ

ダウンライト

廊下やトイレは、LED ダウンライト150 形(1,470lm、13W、4,000K)により100~200lx を確保し、人感センサーと組み合わせることで、スイッチレスの制御を実現しています。

  • 照明器具

採用商品