建物分類 宗教施設・史跡
都道府県 静岡県
施主 法多山尊永寺
電気工事 株式会社牧之原電気
竣工 2018年11月

静岡県袋井市にある真言宗の古刹・法多山尊永寺。
「はったさん」と呼ばれ、多くの人々に親しまれているこのお寺では、伝統と自然の美しさが時を超えて受け継がれ、これらと人々を結ぶ四季折々のさまざまな催しが行われています。
そのひとつ、晩秋に行われる紅葉祭りでは、2018年より本堂の新たなカラーライトアップが計画されました。
投光器には、施主様が簡単に操作でき、美しい色彩の再現や、動きのあるフルカラー演出を、スタンドアローンで実現できることが評価され、「ダイナセルファー」が採用されました。

  • 照明器具

採用商品

外観・ファサード

カラー演出

左右から、ダイナセルファーの挟角2台、広角4台で本堂をライトアップしています。

  • 照明器具

採用商品

外観・ファサード

カラー演出

左右から、ダイナセルファーの挟角2台、広角4台で本堂をライトアップしています。

  • 照明器具

採用商品

外観・ファサード

カラー演出

袋井市では、この法多山と可睡齋、油山寺の遠州三山が連携したライトアップを皮切りに、街なかのにぎわいを創出する「ふくろい夜宵(よるよい)プロジェクト」を実施。
夜空に法多山を浮かび上がらせる美しい色彩のあかりが、新しい街づくりの一助となっています。

  • 照明器具

採用商品

外観・ファサード

カラー演出

左右から、ダイナセルファーの挟角2台、広角4台で本堂をライトアップしています。

  • 照明器具

採用商品

外観・ファサード

カラー演出

左右から、ダイナセルファーの挟角2台、広角4台で本堂をライトアップしています。

  • 照明器具

採用商品

外観・ファサード

カラー演出

左右から、ダイナセルファーの挟角2台、広角4台で本堂をライトアップしています。

  • 照明器具

採用商品

外観・ファサード

カラー演出

御堂の外廊下に設置された「ダイナセルファー」。
小型で取り付けも簡単なので、設置・撤去は毎日行われています。

  • 照明器具

採用商品