環境エンジニアリング

廃線鉄道レールの建材への再生利用

駅舎改築における廃線鉄道レールの有効利用、カーテンウォール部材としてリサイクルしました。
火事により全焼し、以来プレハブ駅舎として仮営業してきた駅舎を廃線鉄道レールを活用したカーテンウォールにより新駅舎を改築しました。

改築前(プレハブ駅舎)

改築前(プレハブ駅舎)

改築後(新駅舎)

改築後(新駅舎)

100年前の古レールを建材として再生利用

廃線により不要になった鉄道レールをカーテンウォールの方立部材として再生利用しています。

廃線により野積みの古レール(30kgレール)

廃線により野積みの古レール(30kgレール)

CARNEGIE社製(1907年製造)

CARNEGIE社製(1907年製造)


カーテンウォール方立断面図

カーテンウォール方立断面図

カーテンウォール見上

カーテンウォール見上


強度試験及びモックアップ検証 (安全性確認)

建材試験センターでの強度試験

建材試験センターでの強度試験

モックアップ検証

モックアップ検証

モックアップ検証