パソコンをモニターとして利用時のご注意

AiSEGの画面を表示する際にInternet Explorer11を利用されている場合、画面表示に不具合が発生するケースがあります。

(不具合代表例)
 ・3分間操作がない場合に表示される「無操作画面」から、「了解」ボタンを押下しても起動画面に遷移しない。
 ・エコ育画面の植樹アニメーションで、植樹しているキャラクターがちらつく 。

本現象は、Internet Explorer11のバグ(不具合)に起因しております。
この問題に関するMicrosoftの公式見解の詳細は、下記のURLを参照ください。
https://connect.microsoft.com/IE/feedback/details/798707/javascirpt-submit
(Microsoftのサイトが開きます)

上記ページに、「該当ページのサイトをイントラネットゾーンに追加すると正常に動作します。」との記述がありますので、
その手順を下記にご説明いたします。
 

画面表示不具合を解消する具体的手順

Internet Explorer11による、AiSEGの画面表示の不具合を解消する具体的な手順です。
 

1. Internet Explorerのメニューバーより、
  「ツール」⇒「インターネット オプション」をクリック。

2. インターネットオプション画面の「セキュリティ」タブをクリックして、
  右の画面を表示する。

  ・画面内の「ローカル イントラネット」をクリックして、選択状態にする。
  ・「ローカル イントラネット」の「サイト」ボタンをクリックする。 

3. 「ローカル イントラネット」画面の「詳細設定」ボタンをクリックする。

4. 「ローカル イントラネット」画面の「このWebサイトを
  ゾーンに追加する」下のテキストボックスに、
  AiSEGのTOP画面アドレスを入力し、「追加」ボタンを
  クリックする。

5. 右の画面のように、「Webサイト」下のテキストボックスに、
  AiSEGのTOP画面アドレスが表示されれば、設定完了です。
  (「閉じる」ボタンを押してください)