パナソニック・ホーム 法人向けトップ > 電気・建築設備ライフソリューション > 電設資材 > スマートHEMS > ビジネスのお客さま > 計測値トラブル対応フロー > 太陽光(つくる)が99.9 kWになっている/夜間に発電している

太陽光(つくる)が99.9 kWになっている/夜間に発電している

ご確認事項

【1】特定1のCTを、太陽光連系ブレーカから
  パワーコンディショナ間の「L1(赤側)」の
  線に取り付けていますか?
  ※特定2を太陽光CTとしている場合も同様です。

【2】特定1のCTの向きは合っていますか?
  「負荷または発電側」がパワーコンディショナ側に
  なっていますか?
  ※特定2を太陽光CTとしている場合も同様です。

計測ユニットへの電源接続(L1・L2)は正しいですか?

【3】計測ユニットの電源端子が、正面から見て左から
  赤、白、黒の並びで接続されていますか?

【4】計測ユニットに電源供給しているブレーカの接続
  (赤・白・黒)に間違いはありませんか?

【5】SHN型単三分岐ブレーカ(BSHN2202)をご利用の場合、
  上段(L1相)か下段(L2相)かの設置によって正面から見た
  ときに色の並びが異なります。
  正しく接続されていますか?

  ●上段の場合→正面から見て左から 黒、赤、白
  ●下段の場合→正面から見て左から 白、黒、赤

<ご参考>テスターによる判断

 計測ユニットの電源L1端子と主幹ブレーカのL1端子をテスターで電圧測定してください。
 『0Vと表示されたら接続は正しい』、200Vと表示されたら接続が誤っています。

計測値トラブル対応フロー TOPへ戻る

パナソニック・ホーム 法人向けトップ > 電気・建築設備ライフソリューション > 電設資材 > スマートHEMS > ビジネスのお客さま > 計測値トラブル対応フロー > 太陽光(つくる)が99.9 kWになっている/夜間に発電している