トロリーメーション 省力配線や伝送の信頼性向上で、工場のインテリジェント化を実現トロリーメーション 省力配線や伝送の信頼性向上で、工場のインテリジェント化を実現

特長

トロリーメーション接点伝送器

制御信号伝送をフレキシブル化。
搬送台車の情報伝送を例にとって、その方法をご提案します。

工場フレキシブル化のポイントのひとつに制御信号伝送のフレキシブル化があります。
わずか2線で256接点もの制御信号を伝送でき、しかも工場というハードな環境に耐えられる強靱さを合わせ持つトロリーメーション接点伝送器を使って搬送台車をフレキシブルに制御する例をご提案します。

トロリーメーション接点伝送器

  • 伝送信号が変化しても誤動作しません。
  • 台車の増減が簡単です。
  • 搬送速度を早くできます。
  • 制御信号伝送線の断線がありません。
  • メンテナンスが極めて容易です。
  • 長いラインも組めます。
  • 台車の行先を自由に指定できます。
  • 信号線が少なく経済的です。
  • シールド線を使わずに済みます。
  • 移動電路を信号送電線に使えます。

トロリーメーション シリアルインターフェイス

エージングラインを高度にフレキシブル化。
電子レンジ工場を例にとって、その方法をご提案します。

製品組み立て後のエージングラインを自動化する場合、その課題のひとつに多くの検査機器のコンピュータによる集中・遠隔制御があります。
RS-232Cの信号を移動電路で伝送できるトロリーメーション シリアルインターフェイスを使い、製品を搬送しながらエージングし、そのデータを遠く離れた別室で集中管理する電子レンジ工場をご紹介します。

トロリーメーション シリアルインターフェイス

  • 移動電路を信号伝送線に使えます。
  • 500m離れて制御できます。
  • 集中制御ができます。
  • メンテナンスが極めて容易です。

設置例の詳細についてはこちらから

商品ラインアップ

接点伝送器

移動電路内のわずか2線を使い、256接点の制御信号を伝送。

地上側と移動機器側をダクトでつなぐだけで接点信号をやりとりできる接点伝送器。
大きな導入コストもかからず、工場・店舗などの設備コントロールが手軽に実現できます。

接点伝送器

電力と接点信号を1本のダクト(5Pのうち3Pを電源、2Pを信号)で送れ、その分、スペースも配線数も工数も大幅に節約できるトロリーメーション接点伝送器。

接点伝送器

シリアルインターフェイス

RS232Cの信号を、移動機器や遠方の機器に伝送。

パソコンに接続し、大量の制御信号を高速で伝送できるのがシリアルインターフェイス最大の特長。ライン内の搬送機器の、より高度な自動制御にお役立ていただけます。

シリアルインターフェイス

シリアルインターフェイス

商品についての詳細はこちらから