アドバンスシリーズが2014年度グッドデザイン・ベスト100に選ばれました。

公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2014年度グッドデザイン賞」で、当社の配線器具「アドバンスシリーズ」が、「2014年度グッドデザイン賞」を受賞、ベスト100に選ばれました。

アドバンスシリーズが2014年度グッドデザイン・ベスト100に選ばれました。

グッドデザイン賞/グッドデザイン・ベスト100とは

グッドデザイン賞とは、さまざまに展開される事象の中から「よいデザイン」を選び、顕彰することを通じ、私たちのくらしを、産業を、そして社会全体を、より豊かなものへと導くことを目的とした公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「総合的なデザインの推奨制度」です。グッドデザイン・ベスト100は、その中で独自性、提案性、審美性、完成度といった点で卓越し、明日を切り拓く力を持ったデザインとして高く評価された100件を選出したものです。

審査委員 コメント

「このスイッチプレートはインテリア空間のなかで、存在を極力消そうと試みている。消えようとする在り様を探っている製品。プレートの薄さやマットな質感、スイッチの出しろを僅かに抑え、希薄な存在を現わそうとしている。ほたるランプ色にも色を排除して白色にし、存在を消す方向に。人の行動を予測し、直感的に操作させることも余計なものを消し、迷わせない使い方を誘導する。消すことが使い易くなり、見た目のノイズも減らし、生活スタイルにフィットさせる。」