ビル・施設用 インナーコンセントスクエアL 一般配線用 [はさみ込み固定仕様] インナーコンセントスクエアのラージタイプ。スマートなスクエアデザインで、必要床仕上げ高さ50mm以上の低床タイプ。 ビル・施設用 インナーコンセントスクエアL 一般配線用 [はさみ込み固定仕様] インナーコンセントスクエアのラージタイプ。スマートなスクエアデザインで、必要床仕上げ高さ50mm以上の低床タイプ。

特長

支柱タイプのOAフロアを開口加工して取り付けします。コードチップはフロアプレート一体型なので、紛失の心配がありません。ボックス内の空間が大きいため、プラグの抜き差しが容易に行なえます。

支柱タイプのOAフロアを開口加工して取り付けします。コードチップはフロアプレート一体型なので、紛失の心配がありません。
ボックス内の空間が大きいため、プラグの抜き差しが容易に行なえます。

部材の組み合わせ例

部材を組み合わせて使用します。

組み合わせ例 必ず使用する部材 選んでいただく部材
(器具ブロック1セット)
組み合わせ例

NE35605

器具ユニットプレートセット
NE35605

NE35001

電源用×2
NE35001

NE35002

電源用+電話・情報用
NE35002

NE35003

電話・情報用×2
NE35003

商品ラインアップ

インナーコンセントスクエアL

  • 支柱タイプフロア用
  • 必要床仕上げ高さ(t=6.5 タイルカーペット含む):50mm以上

器具ユニットプレートセット

姿図 品番 コンセント
口数
仕様 希望小売価格
(税抜)
NE35605

NE35605

4口 プレート(アルミ製)、
器具ユニット、
内ボックス(鋼板製)
11,000円

器具ブロックセット

インナーコンセントスクエアL1台につき、器具ブロックセットは1セット取り付けられます。

用途 姿図 品番 仕様 希望小売価格(税抜)
電源用 NE35001

NE35001

抜け止め2P15A125V
アース付2コ口×2
4,800円
電源用+
電話・情報用
NE35002

NE35002

抜け止め2P15A125V
アース付2コ口+電話・情報用ブランク2コ口取付枠付
3,830円
電話・情報用 NE35003

NE35003

電話・情報用ブランク2コ口 取付枠付×2 2,860円

交換部品

取付枠

インナーコンセントスクエア70/50、インナーコンセントスクエアL、フロアコンスクエアLのコンセント交換時に使用します。

商品名 姿図 品番 希望小売価格(税抜)
床用アウトレット用取付枠A DUB8101

DUB8101

490円
  • ※ インナーコンセントスクエアL、フロアコンスクエアLの電源用器具ブロックには使用できません。(電源用コンセントの交換は不可)

フロアプレート

姿図 品番 仕様 希望小売価格(税抜)
DUB1301

DUB1301

アルミ製 6,390円
  • ※ インナーコンセントスクエアL、フロアコンスクエアLの電源用器具ブロックには使用できません。(電源用コンセントの交換は不可)

フロアプレート交換用金具

旧タイプの標準型角Ⅱ型インナーコンセントのプレートを、インナーコンセントスクエアLおよびフロアコンスクエアLのフロアプレートに交換するときに使用します。

商品名 姿図 品番 仕様 希望小売価格(税抜)
フロアプレート交換用金具
(標準型インナーコンセント角II型用)
DUB8102 鋼板製

DUB8102

1,540円
フロアプレート交換用金具
(フラット型インナーコンセント角II型用)
DUB8103 鋼板製

DUB8103

1,540円

寸法図・取付条件

寸法図(寸法表示単位:mm)

寸法図
寸法図
寸法図
プレートサイズA 135mm×246mm
プレート仕上がり高さB 4mm
使用時立ち上がり
寸法(高さ)C
21mm

取付条件

OAフロアタイプ 支柱タイプ
取付可能な当社OAフロア LS3000/LS5000、TS305/TS505※タイプTSは生産終了
取付開口寸法 [108~112]mm×[232×236]mm
必要床仕上げ高さ 約50mm以上(t=6.5タイルカーペット含む)
取付可能パネル厚み(タイルカーペット含まず) 19~30mm

設置に必要なフロア内有効高さ

設置に必要なフロア内有効高さ

  • 注)他社製OAフロアに取り付ける場合は、開口寸法、床仕上げ高さ、パネル厚みの条件を満たしても、コンセントを取り付けるフロアパネルの形状・材質によっては、取り付けできない場合があります。詳しくは、フロアパネルの各メーカーにお問い合わせください。

フロアパネルの形状・寸法

フロアパネル(市販)
フロアパネル図 パネル穴あけ寸法
フロアパネル(市販) A 108mm~112mm
B 232mm~236mm
C 19mm~30mm
  • 注1)パネルカットによるフロア強度低下を防止するために、補強の要否など各社フロアメーカーに必ず問い合わせてください。
  • 注2)表面材は下記のものをご使用ください。
    • ・タイルカーペット 6mm~8mm
    • ・ビニル床タイル 4mm~5mm
    • ・フロアパネル 18mm以下または31mm以上の場合は取り付けできません。

表面材(ビニルタイル2mm)付フロアパネルは以下の条件で取り付けてください。

  • ・床仕上げ高さ 50mm以上
  • ・パネル厚み(表面材2mm含む)23~34mm
  • ・ビニルタイル 2mm
パネル加工位置 パネル穴あけ寸法
フロアパネル(市販) A 108mm~112mm
B 232mm~236mm
D 122.7mm~124mm
E 23mm~34mm

ディンプル形状の場合

ディンプル形状の場合

フロアパネルの厚みと床の収納スペース

1 フロアパネルの厚みを確認してください。
厚み18mm以下の場合、取り付けできません。
2 スラブ面からパネルの天面まで、43.5mm以上あるか確認してください。
施工例 施工例

ご注意事項

施工前のご注意

1 強度不足の二重床には使用しないでください。破損や化粧プレートが開閉できないおそれがあります。
2 平坦な場所に取り付けてください。平坦でない場所に取り付けると、破損や化粧プレートの開閉ができないおそれがあります。
3 弱電用の取付枠へ電源コンセントを取り付けないでください。電源プラグの抜き差しができません。
4 パネル固定ねじでフロアパネルに堅固に取り付けてください。
5 インパクトドライバーは使用しないでください。製品の変形や破損の原因になります。
6 弱電用コンセントの端子部に力が加わらないよう、電線に張力止めをしてください。通信不良の原因になります。
7

テレビコンセントを使用する場合は、右図のように取り付けてください。
注)スラブ面から仕上げ(表面材の厚み含む)までの高さが80mm以上必要です。

テレビコンセントを使用する場合は、右図のように取り付けてください。注)スラブ面から仕上げ(表面材の厚み含む)までの高さが80mm以上必要です。

コンセントに関するご注意

1 電話・情報用の器具ブロックに、器具を取り付けない場合は、ブランクチップ(WN3020020など)を使用してください。
2 下記はプラグの抜き差しができないため、使用できません。
・外径がΦ39以上のプラグ
・横型キャップ形状のプラグ
・プラグ一体型のACアダプタ
・充電器
3 電話・情報用の器具ブロックに付属している配線取付枠は、繰り返し器具の取り付け・取り外しをすることができません。弱電コンセントの交換が必要な場合は、別売の床用アウトレット用取付枠A DUB8101(希望小売価格490円〈税抜〉)を使用してください。
4 電源用コンセントはNE35001NE35002をご使用ください。器具ブロックの電源コンセントは取り替えできません。