省エネ・長寿命で、熱線量や紫外線の少ないLED照明器具をコントロールする方法をご紹介します。

手 順

1. 「調光可能」もしくは、「調色可能」なLED照明器具の選択Light Control(ライトコントロール)LEDを調光・調色するには|ライトコントロール|LEDの調光調色|無線|有線|シーン切り替え|空間演出|店舗照明|施設照明

LED照明器具には、「調光可能型」と「非調光型」があります。
調光する場合は、「調光可能型」を選択ください。
調色する場合は、「調色可能型」を選択ください。

当社の照明器具カタログには、調光(調色)可能型器具にマークが入っています。

2. 調光もしくは調色の制御方式と照明器具の起動方式の確認Light Control(ライトコントロール)LEDを調光・調色するには|ライトコントロール|LEDの調光調色|無線|有線|シーン切り替え|空間演出|店舗照明|施設照明

当社の制御方式には、以下の3種類があります。
それぞれの制御方式と起動方式を確認します。
起動方式は、照明器具品番末尾のアルファベットで判別できます。

当社の照明器具カタログには、調光(調色)可能型器具にマークが入っています。

① 位相制御方式

照明器具への電力を直接調節することで調光する方式です。 照明器具への電源電流を直接制御するため、電圧変動の影響を受けやすいものの、専用信号線を別途引く必要が無い為施工性に優れます。

  • 調光:○
  • 調色:○(シンクロ調色)
対象起動方式:
LC・LG・LK・LB・LU
位相制御方式での電気量の変化

② 信号線式方式

ライトコントロールから調光信号(デューティ信号)を送り、器具側の電源ユニットでLEDの明るさを制御する方式です。電源線に加え、調光信号線の配線が必要です。
電線電圧の影響を受けにくい為、チラツキのないスムーズな調光制御が可能です。

  • 調光:○
  • 調色:×
対象起動方式:
LD・LZ・LA・LT・LH・LX・LY・LV・LR・LJ
位相制御方式での電気量の変化

③ デジタル制御方式

ライトコントロールからデジタル信号(PDCL)を送信する制御方式です。電源線に加え、デジタル制御用の信号線の配線が必要です。デジタル制御では、詳細情報の通信が可能である為、①②の方式に比べて多くの情報を用いた制御をおこなうことが可能です。無線信号による制御もこの方式に含まれます。

  • 調光:○(デジタル調光)(PiPit調光)
  • 調色:○(アレンジ調色)
対象起動方式:
DK・DZ・RZ

3. 適合するコントローラの選定Light Control(ライトコントロール)LEDを調光・調色するには|ライトコントロール|LEDの調光調色|無線|有線|シーン切り替え|空間演出|店舗照明|施設照明

調光もしくは調色をおこなうLED照明器具の起動方式に適合するライトコントロールを選択します。

① 位相制御方式の
ライトコントロール

  • ライトコントロール
    (LED<LC・LG用>)

  • ライトコントロール
    (白熱灯・電子トランス用)

  • ライトマネージャー
    Fx+信号変換インターフェース・LED用

  • ライトマネージャー
    Fx+信号変換インターフェース・LED電球用

② 信号線式方式の
ライトコントロール

  • 信号線式ライコン

  • ライトコントロール・信号線式(LED・インバータ蛍光灯用)

  • ライトコントロール・信号線式(LED<LD・LV>・インバータ蛍光灯<EDH>用)

  • ライトマネージャーFx

  • ライトマネージャーFx+信号変換インターフェース・信号線式LED用

  • ライトマネージャーFx+信号変換インターフェース・信号線式LED(LR)用

③ デジタル制御方式の
ライトコントロール

  • ライトマネージャーFx+信号変換インターフェース・アレンジ調色用

  • ライトマネージャーFx+信号変換インターフェース・デジタル調光用

  • PiPitライコン

  • マルチ調光調色システム