一体型LEDベースライト「iDシリーズ」 黒板灯

閉じる
まぶしさを抑え、黒板の見やすさに配慮

一体型LEDベースライト「iDシリーズ」の黒板灯です。まぶしさを抑え、黒板の見やすさに配慮した器具設計で快適な学習空間を提供します。集光プリズムタイプライトバーを採用し、黒板の照度推奨値500 lxを確保します。

学校照明は、児童生徒が視対象物を見やすくするのを助け、近視の予防、学習効果の向上などを図る上で大切です。文部科学省「学校環境衛生の基準」では、照度の下限値と推奨値が設定されています。

文部科学省「学校環境衛生の基準」では、照度の下限値と推奨値が設定されています。
黒板の照度推奨値500 lxを満足する設計をおすすめいたします。
黒板面の規定のポイント(9箇所)で500 lxとなるよう設計します。

照度基準の図

集光プリズムタイプライトバーで推奨値500 lxを満足

iDシリーズ 黒板灯は、集光プリズムタイプライトバーを採用することによって、文部科学省「学校環境衛生の基準」にさだめられた、推奨値500 lxを満足する性能を確保しています。

配光曲線の図

照明計算条件

  • 間口:9m ・奥行:7.2m ・天井高さ:3m
  • iDシリーズ黒板灯:壁面から1.47mに3台設置
  • iDシリーズ黒板灯:直付XLX430BSNT×3台
  • iDシリーズ埋込型ベース照明器具:埋込XLX467GENT×9台
  • 反射率:天井-70% 壁-50% 床-30%
    (学校環境衛生管理マニュアルに記載されている推奨反射率の最小値)
  • 保守率:0.77

■鉛直面照度分布図

照度分布図
基準エリアの表

まぶしさを抑え、黒板の見やすさに配慮した器具設計

直付施工の状態で、生徒側からの光源遮光角60度を達成。黒板灯の光源部が直接生徒の目に入りません。また、LED光源の光軸中心を可動させることができ、黒板面に効率よく光を照射、補充することが可能です。

■直付型 照射角度

照射角度の図

照射角度は55°、60°、65°の3段階に調節できます。

■埋込型 照射角度

照射角度の図

飛散しにくい樹脂カバー光源

不慮の事故にも割れにくいポリカーボネート製ライトバーを採用、文教施設の学習空間におすすめです。
LED光源のカバー透光樹脂材料には、難燃性と強靭性を両立したポリカーボネートを採用。安全性に配慮しています。

飛散しにくい樹脂カバーの画像

黒板灯のラインアップ見る

その他の学校用照明器具の商品を見る