ここから本文です。

東海ゴム工業株式会社 / 愛知県小牧市

事例写真:K様邸 / 和歌山県白浜
屋外照明にLED照明を採用。まぶしさと虫の誘引を抑えて周辺環境に配慮
東海ゴム株式会社 工務部 工務室
(写真右から)
川杉参事、岡田技師、江崎室長
写真:東海ゴム株式会社 工務部 工務室(写真右から)川杉参事、岡田技師、江崎室長
創立80周年を迎えた東海ゴム工業株式会社様は、技術研究所を新設されるにあたり、先進の技術を創造する会社にふさわしい光として、看板と屋外照明にLED照明をご採用。その他、本館ロビーに設置したPRパネル、来客用の鏡のバックライトなどにもフレキシブルに活用されています。

導入目的

1.外灯がまぶしすぎると、近隣の民家に迷惑をかける
光が拡散するナトリウム灯をやめ、指光性のあるLED照明の外灯で光害対策。
外灯を選ばれる際に、ランニングコストはもちろん、敷地の外に光が漏れて近隣の民家に迷惑がかからないことを重視されていました。ナトリウム灯と比較した結果、必要な部分だけを明るく照らすことができるLED照明のモールライトを選択。コストの削減と光害対策に効果を発揮しています。
2.自然豊かな環境だから、照明に虫が寄ってくる
低誘虫性に優れたLED照明だから外灯周辺がいつも美しく。
研究所は自然が豊かで、夜になると外灯に虫が集まりやすい環境にあります。LED照明は、虫を誘引する波長の光が少ないことが特長のひとつ。外灯や庭園灯に使用したところ、虫が照明器具の中に入り込んで暗くなったり、虫の死骸で器具が汚れたりすることがなくなると喜んでいただいています。
3.高所の看板は、メンテナンスにもひと苦労
長寿命だからランプ交換が不要でメンテナンスの回数も費用も軽減。
外壁に掲げる看板照明は、高所でランプ交換に手間がかかることから採用を敬遠されていました。LED照明なら従来のネオン管に比べてランプ寿命が長く、メンテナンスの回数やコストが減らせるため採用に。ロゴがくっきりと浮かび上がる魅力的な看板となりました。

導入後

  • 事例写真
  • 事例写真
  • 草木や樹木を光で傷めることなく、美しくライトアップ。
  • 緑や池を配した美しい庭園には、シンプルなデザインのローポールライトを設置。昼間は植栽に溶け込み、夜はやさしい光で周辺の植栽を照らし、庭園の雰囲気をアップ。
  • 事例写真
  • 会社のロゴを掲げた看板には、環境に配慮した次世代のLED照明を使用することで技術研究所が生み出す“新しい技術“のイメージを表現。また、LED照明の看板は眩しさを感じにくく、落ち着いた印象を与えます。

主なご採用商品

※生産終了品につきましては、代替商品にリンクしています。

  • 写真:Luminascape ROND(ロンド)
  • 写真:LEDローポールライト Bijou(美丈/ビジョウ) 全周配光タイプ
  • LEDローポールライト Bijou(美丈/ビジョウ)
    全周配光タイプ
  • 写真:LEDローポールライト Bijou(美丈/ビジョウ) スポット光タイプ
  • LEDローポールライト Bijou(美丈/ビジョウ)
    スポット光タイプ
  • 写真:ダブル配光型LEDユニット
  • ダブル配光型LEDユニット
WEB会員募集中!

パナソニックならではのLED照明のオリジナル情報をお届けします。
照明設計をサポートする数々のサービスをぜひご利用ください。

会員登録はこちら
主な会員限定サービス

LED照明

  • SmartArchi
  • P.L.A.M 照明設計者向けポータルサイト
  • Feu
  • LED置き換え提案マイページ
  • LED誘導灯提案書作成ソフト
  • 「エコアイディア」でリニューアル CO2削減提案書作成ソフト
  • あかりEサポート