東北復興ソリューション

東北復興ソリューション パナソニックは、コーポレートプロジェクトとしてグループ全体で東北復興に取り組み、役立ちを通じて社会責任を果たすことを使命と考え、当社のソリューションを提供しようとしています。

パナソニックが取り組む 東北復興のまちづくり

パナソニックは、再生可能エネルギーの活用やエネルギーマネジメントにより、"エコ&スマートなくらし"が持続するサスティナブルスマートタウンの実現をめざします。また、同時に、街のあらゆる施設で、ライフラインを維持する電源の確保や通信の確保など、災害時機能を考慮した施設・設備をご提案することにより、安心・安全なまちづくりをめざしています。

  • 平常時
  • 災害時
  • 電気自転車シェアリング 電気自転車シェアリング
  • EV充電ステーション EV充電ステーション
  • 適材適所のエネルギーマネジメント BEMS 適材適所のエネルギーマネジメント BEMS
  • EVバスの利用 EVバスの利用
  • 絆が広がる
    コミュニティサービス
    絆が広がるコミュニティサービス
  • 創・蓄・省エネの
    ベストミックス
    創・蓄・省エネのベストミックス
  • 独立型電気供給 独立型電気供給
  • ロボットの活用 ロボットの活用
  • 効率的な保守サービス 効率的な保守サービス
  • 街路照明 街路照明
  • 屋外放送システム 屋外放送システム
  • 太陽光発電システム 太陽光発電システム
  • 電気自転車シェアリング 電気自転車シェアリング
    電動自転車で物資搬送 災害時は機動力を発揮
  • EV充電ステーション EV充電ステーション
    災害時のEV電力活用 停電時の照明や動力にEV電力を活用。帰宅困難者支援のため駅やオフィスビルを一部解放
  • 適材適所のエネルギーマネジメント BEMS 適材適所のエネルギーマネジメント BEMS
    BCP*対応(在宅勤務) WEB会議や
    グループウェアなどの活動
  • EVバスの利用 EVバスの利用
    災害時の電力活用 病院や高齢者施設など停電時にEV電力を活用
  • 絆が広がる
    コミュニティサービス
    絆が広がるコミュニティサービス
    家庭での災害情報共有 TVやモバイルで
    災害情報を入手
  • 創・蓄・省エネの
    ベストミックス
    創・蓄・省エネのベストミックス
    停電時の自立電源 停電時も太陽電池と蓄電池で電力確保
  • 独立型電気供給 独立型電気供給
    避難場所の仮設電源 照明や暖房などへの電力供給防災本部の情報電力供給
  • ロボットの活用 ロボットの活用
    病院での電源確保 停電時の医療機器への
    電力供給
  • 効率的な保守サービス 効率的な保守サービス
    災害時の安否確認 室内ログによる住人の在・不在、インフラ状況の確認
  • 街路照明 街路照明
    防災状況の把握 被災状況を画像送信
  • 屋外放送システム 屋外放送システム
    防災時の情報スポット 地域情報の入手、
    携帯電話の充電
  • 太陽光発電システム 太陽光発電システム
    災害時の防災無線 緊急情報受信

※BCP:Business Continuity Plan:災害などが発生したときに業務を中断させないための事業継続計画。

CSR活動

パナソニックは、次世代を担う子供たちや高齢者が活き活きと暮らせるまちを目指して、被災地における復興まちづくりに、さまざまな角度から取り組むとともに、継続的なCSR活動を展開しています。(CSR:Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任)

  • エコ・モノ語(がたり)教室 エコ・モノ語(がたり)教室
  • LEDあかり工作教室 LEDあかり工作教室
お問い合わせ

パナソニック株式会社 東北復興ソリューションプロジェクト
Tel.(022)722-5388/Fax.(022)721-3568

ローカーボンまちづくりマニュアル お申し込みはこちら
ソリューションに関する営業お問い合わせ

ソリューションに関する営業お問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。

PAGETOP

アンケートにご協力ください。

皆様に今後よりサービスを快適にご利用いただけるよう、
ご意見やご感想をお伺いするためのアンケートを実施しております。
皆様の貴重なご意見をお聞かせください。

アンケートに参加する