納入事例集(エネルギーマネジメントソリューション)物件詳細:リコージャパン株式会社 埼玉支社宮原事業所

電力の”見える化“および自動制御による設備の運用改善/省エネを実現

建物分類 オフィス
都道府県 埼玉県
施主 リコージャパン株式会社

リコージャパン株式会社 様は、PPS事業(特定規模電気事業者)の展開にあたり、“PPS+EMS運用改善”の総合提案/営業活動を進められています。
これまでに、全社の省エネ意識改善、関東の主要事業所における電力調達の改善に取り組んでこられました。
今回ViCreAショールーム拠点である埼玉支社宮原事業所へ「エネルギーマネジメントソリューションEmanage(エマネージ)」を導入され、設備の運用改善による更なるレベルアップ・実証を図っておられます。

  • 電設資材

オフィス・執務室

【Emanage(エマネージ)導入前に現状のエネルギー利用状況を確認】

導入前に『電気料金シミュレーション(無料簡易診断)』を実施し、現状のエネルギーの利用状況を確認しました。
結果、エネルギー使用量と電気の使い方は、どちらも事務所として平均的レベルでした。

※『電気料金シミュレーション』についての詳細は、エマネージHPよりご確認ください。
  現状を把握することによって、一歩踏み出した省エネ活動をすることができます。

  • 電設資材

オフィス・執務室

【Emanage(エマネージ)を活用した運用改善によるレベルアップ・実証を計画】

EMS導入効果を確認するため、自社ビル内に導入し、運用改善によるコスト削減を図るとともに、EMS導入の省エネ効果を実際に計測して、顧客への提案材料としての活用を計画されています。

  • 電設資材

オフィス・執務室

【Emanage(エマネージ)機器配置】

事業所全体の空調に「エマネージ(Emanage)」によるデマンド制御/温度連動制御を実施しています。

  • 電設資材

オフィス・執務室

【Emanage(エマネージ)導入後のお取組み状況】

①温度連動制御
温度連動制御は、空調機の温度の上限値・下限値を設定することで、空調機の動作範囲を制限することができます。
※詳細は、エマネージHP「省エネを実現するプロセス:運用改善」よりご確認ください。

実際の温度連動設定内容(冬季)
 ・対象空調:事業所全体の空調
 ・制御内容:空調40%抑制運転
 ・温度:制御開始23℃、制御解除21℃
 ・時間:9:00-18:59
 ・期間:12/1~3/31

  • 電設資材

オフィス・執務室

【Emanage(エマネージ)導入後のお取組み状況】

②デマンド制御
デマンド制御は、30分時限内に遮断警報エリアを超えると判断した場合、監視ロック時間経過後、設定されたデマンド制御パターンが順次実行されます。
※詳細は、エマネージHP「省エネを実現するプロセス:運用改善」よりご確認ください。

実際のデマンド設定内容(冬季)
 ・目標電力:137kW
 ・遮断警報:90%(123.3kW)
 ・注意警報:85%(116.4kW)
 ・監視ロック時間:15分
 ・デマンドパターン:8パターン
デマンドパターンは、来客のある1階やスタッフ人員の多い5階を考慮した設定で実施。

  • 電設資材