納入事例集(アンダーカーペット配線システム)物件詳細:エディオン西宮店

建物分類 商業施設
都道府県 兵庫県
施主 エディオン西宮店

家電量販店エディオン西宮店様では、各社のスマートフォンを実際に操作、体感できるコーナーを新設、それに伴いスマートフォン実機への電源供給が必要となりました。
売場は入口付近の店舗の顔となる場所に位置するため、床面の露出配線による凹凸は美観面、安全面の配慮から避ける必要がありました。
また、売場の天井にはモニターが設置され、来店者の視線が注がれるため、天井から配線することもできず、対応に苦慮されていました。
そこで、厚さ1mmの電力ケーブルをカーペット下に敷設して給電できるアンダーカーペット配線システム「パナトラック」をご採用いただき、美観と安全性を保ちつつ、スマートフォンを体感できる売場環境を実現されました。

  • 電設資材

売場(その他)

8台の島什器には、それぞれ、たくさんのスマートフォンが展示されています。
全ての什器は脚元がオープンになっており、床の様子もよく見える状態です。
フロア全体がPタイル仕上げとなっている一角をカーペット押さえで区切り、スマートフォン売場をタイルカーペットで仕上げているのも特徴です。

  • 電設資材

売場(その他)

フラットケーブルの専用部材であるF型ベース(写真中央の小さな正方形)とF型タップ(写真中央よりやや左)を床に設置しています。
写真下半分は既設の床(Pタイル仕上げ)、上半分は新たに敷設しているタイルカーペットです。
アンダーカーペット配線システムは、床を傷つけることが少ないため騒音も少なく(※)
営業時間中に配線とカーペットの工事を同時に進めることができます。

※機器の固定の際にはコンクリートドリルによる穴あけが必要なため、一部音を伴います。

  • 電設資材

売場(その他)

既存の電線からフラットケーブルへの変換は1ヶ所のみ、天井から入線ボックスを使いました。
さらに、入線ボックスは什器の脚元(写真右側の脚元。左側より既存電線を入線)に設置し、通行の妨げにならないよう、配慮しています。
この入線ボックスからフラットケーブルを使い、全ての什器に配線しました。

  • 電設資材

売場(その他)

アウトレット類は什器下に配置されるように考慮しながら床面に取り付けています(写真中央より少し下)。
あらかじめ設置しておいたF型タップは、床から什器の天板まで立ち上げ、スマートフォンに電源を供給しています。

  • 電設資材

売場(その他)

タップとコンセント(写真上側)は什器の天板裏にあるボックス部分に収納しました。

  • 電設資材

売場(その他)

通路部分だけでなく、それぞれの什器の下も すっきりとした床になっています。

  • 電設資材