電気自動車の充電について学ぶ

閉じる

電気自動車(EV)・プラグインハイブリッド自動車(PHEV)ってなに?

環境対応車(エコカー)として注目される電気自動車。
100%電気で走る電気自動車(EV)とバッテリーの電力不足時にガソリンエンジンが稼働するプラグインハイブリッド自動車(PHEV)の2つに大きく分けられます。

電気自動車(EV)

電気自動車(EV)

車に搭載されている電池に蓄えた電気でモーターを回転させて走ります。ガソリンを使用しないので、CO2を全く排出しません。

プラグインハイブリッド自動(PHEV)

プラグインハイブリッド自動(PHEV)

プラグで充電可能な電池のほかにエンジンも搭載しており、双方を併用して走行します。バッテリー不足時には、ガソリンエンジンを使用したハイブリッド走行が可能です。(PHVとも呼ばれます)

国内EV・PHEV車種例

2022年3月時点で各WEBページ参照の上作成(※1 2018年4月 / ※3 2019年7月)

日本ブランド(Japan)

電気自動車(EV)

日産自動車株式会社
写真 LEAF
種別 EV
普通
充電
200V
6kW
約8時間で満充電
200V
3kW
約16時間で満充電
100V -
急速充電
(50kW)
対応
総電力量 40kWh
航続距離
(WLTCモード)
322km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
7.5m

メーカーのWebサイトはこちら

写真 LEAF
種別 EV
普通
充電
200V
6kW
約12.5時間で満充電
200V
3kW
約24.5時間で満充電
100V -
急速充電
(50kW)
対応
総電力量 62kWh
航続距離
(WLTCモード)
458km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
7.5m

メーカーのWebサイトはこちら

マツダ株式会社
写真 マツダ MX-30 EV MODEL
種別 EV
普通
充電
200V
6kW
約5時間で満充電
200V
3kW
約12時間で満充電
100V -
急速充電
(50kW)
対応
総電力量 35.5kWh
航続距離
(WLTCモード)
256km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
7.5m

メーカーのWebサイトはこちら

本田技研工業株式会社
写真 ホンダe
種別 EV
普通
充電
200V
6kW
約6時間で満充電
200V
3kW
約12時間で満充電
100V -
急速充電
(50kW)
対応
総電力量 35.5kWh
航続距離
(WLTCモード)
283km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
7.5m

メーカーのWebサイトはこちら

株式会社SUBARU
写真 SOLTERRA
種別 EV
普通
充電
200V
6kW
約12時間で満充電
200V
3kW
約21時間で満充電
100V -
急速充電
(50kW)
対応
総電力量 71.4kWh
航続距離
(WLTCモード)
487km~567km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
7.5m

メーカーのWebサイトはこちら

三菱自動車工業株式会社
写真 i-MiEV M
種別 EV
普通
充電
200V 約4.5時間で満充電
100V 約14時間で満充電
(ケーブルはオプション)
急速充電
(50kW)
急速充電
(約15分で80%充電)
総電力量 10.5kWh
航続距離
(JC08モード)
120km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
5m

メーカーのWebサイトはこちら

写真 i-MiEV X
種別 EV
普通
充電
200V 約7時間で満充電
100V 約21時間で満充電
(ケーブルはオプション)
急速充電
(50kW)
急速充電
(約30分で80%充電)
総電力量 16kWh
航続距離
(JC08モード)
172km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
5m

メーカーのWebサイトはこちら

プラグインハイブリッド(PHEV)

トヨタ自動車株式会社
写真 プリウスPHV
種別 PHV
普通
充電
200V
6kW
-※2
200V
3kW
約2時間20分で満充電
100V 約14時間で満充電
急速充電
(50kW)
対応
総電力量 8.8kWh
航続距離
(WLTCモード)
60km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
7.5m

メーカーのWebサイトはこちら

本田技研工業株式会社
写真 クラリティPHEV
種別 PHEV
普通
充電
200V
6kW
-※2
200V
3kW
約6時間で満充電
100V 約50時間で満充電
(ケーブルはオプション)
急速充電
(50kW)
対応
総電力量 17kWh
航続距離
(WLTCモード)
101km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
7.5m

メーカーのWebサイトはこちら

三菱自動車工業株式会社
写真 アウトランダー PHEV
種別 PHEV
普通
充電
200V
6kW
-※2
200V
3kW
約4.5時間で満充電
100V 約14.5時間で満充電
(ケーブルはオプション)
急速充電
(50kW)
対応
総電力量 13.8kWh
航続距離
(WLTCモード)
57.6km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
5m

メーカーのWebサイトはこちら

写真 エクリプスクロス PHEV
種別 PHEV
普通
充電
200V
6kW
-※2
200V
3kW
約4.5時間で満充電
100V 約14.5時間で満充電
(ケーブルはオプション)
急速充電
(50kW)
対応
総電力量 13.8kWh
航続距離
(WLTCモード)
57.3km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
7.5m

メーカーのWebサイトはこちら

海外ブランド(Overseas brands)

電気自動車(EV)

テスラモーターズジャパン合同会社
写真 モデル3
種別 EV
普通
充電
200V
6kW
対応
200V
3kW
対応
100V 対応
急速充電
(50kW)
対応
総電力量 非公表
航続距離
(WLTCモード)
580km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
6m

接続充電には、専用のアダプターが必要です。

メーカーのWebサイトはこちら

ビー・エム・ダブリュー株式会社
写真 BMW i3
種別 EV
普通
充電
200V
6kW
-※2
200V
3kW
約14時間で満充電
100V -
急速充電
(50kW)
対応
総電力量 42.2kWh
航続距離
(JC08モード)
295km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
7.5m

メーカーのWebサイトはこちら

メルセデス・ベンツ日本株式会社
写真 EQC400
種別 EV
普通
充電
200V
6kW
約13時間で満充電
200V
3kW
約27時間で満充電
100V -
急速充電
(50kW)
対応
総電力量 80kWh
航続距離
(WLTCモード)
400km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
4m

メーカーのWebサイトはこちら

ポルシェジャパン株式会社
写真 Taycan
種別 EV
普通
充電
200V
6kW
約13時間で満充電
200V
3kW
約27時間で満充電
100V -
急速充電
(50kW)
対応
総電力量 79.2kWh
(93.4kWhオプション)
航続距離
(WLTCモード)
406km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
4.5m
(2.5m,7.5mオプション)

メーカーのWebサイトはこちら

aidea株式会社
写真 AAカーゴ α4
種別 EV(3輪バイク)
普通
充電
200V
6kW
-
200V
3kW
約3時間で満充電
(6A出力での充電)
100V 約6時間で満充電
(6A出力での充電)
急速充電
(50kW)
-
総電力量 3.85kWh
航続距離
(WLTCモード)
89km
(30km/h定地走行時)
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
4m

メーカーのWebサイトはこちら

写真 AAカーゴ β8
種別 EV(3輪バイク)
普通
充電
200V
6kW
-
200V
3kW
約6時間で満充電
(6A出力での充電)
100V 約12時間で満充電
(6A出力での充電)
急速充電
(50kW)
-
総電力量 7.7kWh
航続距離
(WLTCモード)
89km
(60km/h定地走行時)
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
4m

メーカーのWebサイトはこちら

プラグインハイブリッド(PHEV)

ビー・エム・ダブリュー株式会社
写真 BMW X5
種別 PHEV
普通
充電
200V
6kW
-※2
200V
3kW
約7時間で満充電
100V -
急速充電
(50kW)
非対応
総電力量 25.78kWh
航続距離
(WLTCモード)
79.2km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
7.5m

メーカーのWebサイトはこちら

フォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社
写真 Golf GTE
種別 PHEV
普通
充電
200V
6kW
-※2
200V
3kW
約3時間で満充電
100V -
急速充電
(50kW)
非対応
総電力量 8.7kWh
航続距離
(JC08モード)
53.1km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
7.5m

メーカーのWebサイトはこちら

ボルボ・カー・ジャパン株式会社
写真 V60
種別 PHEV
普通
充電
200V
6kW
-※2
200V
3kW
約2.5~3.5時間で満充電
100V -
急速充電
(50kW)
非対応
総電力量 10.93kWh
航続距離
(WLTCモード)
45.1km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
7.5m

メーカーのWebサイトはこちら

写真 XC40
種別 PHEV
普通
充電
200V
6kW
-※2
200V
3kW
約2.5~3.5時間で満充電
100V -
急速充電
(50kW)
非対応
総電力量 10.29kWh
航続距離
(WLTCモード)
41km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
7.5m

メーカーのWebサイトはこちら

写真 XC60
種別 PHEV
普通
充電
200V
6kW
-※2
200V
3kW
約2.5~3.5時間で満充電
100V -
急速充電
(50kW)
非対応
総電力量 10.99kWh
航続距離
(WLTCモード)
39.4km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
7.5m

メーカーのWebサイトはこちら

FCAジャパン株式会社
写真 Jeep Renegade 4xe
種別 PHEV
普通
充電
200V
6kW
約2時間で満充電
200V
3kW
約4時間で満充電
100V -
急速充電
(50kW)
非対応
総電力量 11.4kWh
航続距離
(WLTCモード)
48km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
5m

メーカーのWebサイトはこちら

メルセデス・ベンツ日本株式会社
写真 S550 e ロング
種別 PHEV
普通
充電
200V (約4時間で満充電)
100V -
急速充電
(50kW)
非対応
総電力量 8.7kWh
航続距離
(JC08モード)
29.1km
(外部充電のみ)
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
4m

メーカーのWebサイトはこちら

写真 GLC350e
種別 PHEV
普通
充電
200V
6kW
約2時間で満充電
200V
3kW
約4時間で満充電
100V -
急速充電
(50kW)
非対応
総電力量 13.5kWh
航続距離
(WLTCモード)
45.2km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
4m

メーカーのWebサイトはこちら

ポルシェジャパン株式会社
写真 Panamera
種別 PHEV
普通
充電
200V
6kW
約3時間で満充電
(一部モデルのみ対応)
200V
3kW
約6時間で満充電
100V -
急速充電
(50kW)
非対応
総電力量 17.9kWh
航続距離
(WLTCモード)
50.7km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
4.5m

メーカーのWebサイトはこちら

写真 Cayenne E-Hybrid
種別 PHEV
普通
充電
200V
6kW
約3時間で満充電
(一部モデルのみ対応)
200V
3kW
約6時間で満充電
100V -
急速充電
(50kW)
非対応
総電力量 17.9kWh
航続距離
(WLTCモード)
43.5km
車載充電
ケーブルの長さ
(標準)
4.5m

メーカーのWebサイトはこちら

※2
6kW充電するためには、車両側が6kW充電に対応している必要があります。
6kW未満の充電性能を持つ車両については、その最大充電容量を上限として充電されます。
  • 時間は目安であり、気温や電源の状態により、充電時間が異なる場合があります。
  • 上記情報は各メーカーが公表している情報に基づきます。
    (充電時間については、一部、総電力量÷定格充電容量で計算した参考推定値で掲載している場合があります)

充電設備・利用イメージについて

充電設備について

普通充電器

普通充電器

普通充電器には「コンセント型」と「充電ケーブル付」があります。

普通充電器

急速充電器

急速充電器

  • 当社では扱っておりません。

急速充電器

  普通充電器 急速充電器
主な
使用場面
自宅・施設など一定時間駐車する場合 出先にて緊急で駐車する場合
使用電源 単相交流200V
または100V
三相交流200V
出力 3kW または6kW 30kW~
設置コスト 比較的低い 比較的高い
充電時間
(目安)
長時間
(約8時間~約16時間)
短時間
(約30分)
参考設置
価格※1
約90万円 約450万円
※1
時間や価格はあくまで目安であり、案件によって大きくばらつきます。
弊社販売品は、普通充電器に限ります。また、充電時間はあくまで目安です。
V2H(Vehicle to Home)は、上記の普通充電器に該当しますが、弊社では現在取り扱っておりません。

充電料金はどれくらい?

例えば、日産リーフ(40kWh駆動用バッテリー搭載車)の場合、満充電(1回充電あたり)にかかる電気代は約710円(税込)です。

充電料金はどれくらい?

※1
東京電力「スマートライフ」に契約の場合、且つ、2019年11月分以降の価格(2021年3月現在)
午前1時~午後6時までの電力量料金単価(昼間時間は別単価になります)また、変換・自己放電ロスを考慮していない理論値

燃料費比較(1,000km走行の場合)

一般的な
ガソリン車の場合
PHEVの場合 EVの場合
7,500円 2,915円 2,223円

あくまで目安です。それぞれの使い方・車種・周囲環境によって結果は異なります。

(ご参考)燃料費の計算方法について詳しく見る
  ガソリン車 PHEV EV 備考
電気代 エネルギー源 ガソリン 電気及び
ガソリン
電気  
想定走行距離 0km 60km 1,000km  
電費 9km/kwh 8km/kwh  
走行に要する電気量 6kWh 125kWh ①÷②
電気代単価 17.8円/kWh 17.8円/kwh ※1
費用(電気代)トータル 0円 114円 2,223円 ③×④
ガソリン代 想定 走行距離 1,000km 40km 0km  
燃費 22km/L 37km/L  
走行に要する燃料量 45L 1L ⑥÷⑦
ガソリン単価 165円/L 165円/L ※2
費用(ガソリン代)トータル 7,500円 177円 0円 ⑧×⑨
1000km走行にかかる費用
トータル
7,500円 2,915円 2,223円 ⑤+⑩
(PHEVは10倍)
  • 計算式は、費用の考え方や充電計画のご参考としてご利用ください。
    自動車の燃費や電費はお客様の使用環境(気象、交通状態、エアコン使用等)や運転方法に応じて値が異なります。
※1
東京電力「スマートライフプラン」に契約の場合、且つ、2019年11月分以降の価格(2021年12月現在)
午前1時~午前6時までの電力量料金単価(昼間時間は別単価になります)
シミュレーションは変換・自己放電ロスを考慮していない理論値です。
※2
経済産業省 資源エネルギー庁 石油価格調査(2021年12月15日現在)

充電するタイミング

充電の分類 出発地
【基礎充電】
← 移動中 →
【経路充電】
目的地
【目的地充電】
場所 ご自宅、事業用駐車場など 高速道路、道の駅、ガソリンスタンドなど ホテル、病院など
使用イメージ ご自宅、事業用駐車場など 継ぎ足し充電 ホテル、病院など
充電 充電 継ぎ足し充電 継ぎ足し充電 充電 充電
主な充電設備 普通充電器
3kW~6kW
急速充電器
50kW
普通充電器
3kW~6kW
想定滞在時間 10時間前後 / それ以上 30分~数時間 数時間~10時間前後
  • 6kW充電は、車両側が対応している必要あります。詳細は各メーカーWebページでご確認ください。

国内EV・PHEV車種例はこちら

ご自宅など【基礎充電】における普通充電器設置の考え方

STEP1:対象車の仕様を確認する

【ポイント1】
EV ? あるいは、PHEV? ですか?

電気自動車(EV)・プラグインハイブリッド自動車(PHEV)ってなに?

【ポイント2】
6kW出力の充電器に対応していますか?

【ポイント3】
6kW充電、3kW充電それぞれでフル充電にかかる時間は?

【ポイント4】
フル充電で走れる距離は?

STEP1:対象車の仕様を確認する
  • 充電器のコネクターと車両の充電口(ポート)は規格に基づいております。その為、基本的には国内で販売されている車両については充電可能です。(テスラ車など一部の車種にはアダプターが必要な場合があります)
    弊社EV充電設備Mode3タイプの充電用コネクタ: 「IEC 62196-2 Type1」準拠
  • 6kW充電するためには、車両側が6kW充電に対応している必要があります。
    6kW未満の充電性能を持つ車両については、その最大充電容量を上限として充電されます。

STEP2:自分の行動パターンに適した機器を選定する

1) 出力タイプの選定

【ポイント1】
対象車のフル充電で走れる距離は、普段の移動距離として十分ですか?

  • PHEVなら、総電力容量がEVより小さい分、電気で走れない分をガソリンで補うことが可能です。

国内EV・PHEV車種例はこちら

【ポイント2】
経路・目的地に充電ポイントはありますか?

【ポイント3】
充電時間はどれぐらいの長さを確保できますか?

充電するタイミングはこちら

例えば・・・
  • 3kW出力タイプ

  • 6kW出力タイプ

3kW出力タイプ

日産自動車(株) LEAF 40kwhバッテリー搭載車の場合

日産自動車(株) LEAF 40kwhバッテリー搭載車の場合

平日:近隣メインで走行する(毎晩、3kWで8時間充電)

平日:近隣メインで走行する(毎晩、3kWで8時間充電)

週末:平日に充電量を稼げたので、満充電でおでかけできる!

週末:平日に充電量を稼げたので、満充電でおでかけできる!

6kW出力タイプ

日産自動車(株) LEAF 40kwhバッテリー搭載車の場合
(オプション 6kW充電対応車の場合)

日産自動車(株) LEAF 40kwhバッテリー搭載車の場合(オプション 6kW充電対応車の場合)

平日:長距離に使用する(毎晩、6kWで8時間充電)

平日:長距離に使用する(毎晩、6kWで8時間充電)

週末:満充電出発で安心

週末:満充電出発で安心

  • 上記は、充電時間や移動距離の考え方を示す例として、ラフな数値にしています。
    また実際の数値は車種、周囲環境によっても異なりますのでご注意ください。

2) 使いやすい充電タイプの選定(コンセントタイプ/Mode3タイプ)

コンセントタイプかMode3タイプ、どちらかをお選びください。

  • 6kW出力タイプの充電器をご選定の場合、Mode3タイプになります。

Mode3タイプは、充電器本体に「充電ケーブル」を装備しているので、車載ケーブルを取り出す必要がなく、充電用コネクタを車に差し込むだけで充電ができます。

<コンセントタイプのお悩み>

  • ●重いプラグを毎回コンセントに差すのは面倒…
  • ●雨の日に濡れた車載ケーブルを車に積むのはちょっと嫌… などなど
重たいから持ち運びが面倒 こんな方にはMode3タイプがおすすめ
例えば・・・
  • 車載ケーブルで充電(コンセントタイプ)

  • 充電器搭載ケーブルで充電(Mode3タイプ)

車載ケーブルで充電(コンセントタイプ)

  • ●屋外コンセント側:WK4322S(200V用)
  • ●車側:車載充電ケーブル
  • 【写真】日産自動車株式会社「LEAF」付属の車載ケーブル
車載ケーブルで充電(コンセントタイプ)

接続イメージ

接続イメージ

EVコンセント側

EVコンセント側

屋外コンセント

車側

車側

車載充電ケーブル

充電器搭載ケーブルで充電(Mode3タイプ)

  • ●Mode3タイプの充電設備:ELSEEV hekia S Mode3
  • ELSEEV hekia S Mode3(エルシーヴ ヘキア エス モードスリー)の充電用コネクタは、国際規格(IEC62196-2 ed 2.0 Type1)に準拠しており、同様の規格対応車種に充電できます。
充電器搭載ケーブルで充電(Mode3タイプ)

接続イメージ

接続イメージ

STEP1:充電コネクタ用ホルダの鍵を開けコネクタを取り外す。

STEP1

充電コネクタ用ホルダの鍵を開けコネクタを取り外す。

STEP2:巻きつけてある充電ケーブルを取り外す。

STEP2

巻きつけてある充電ケーブルを取り外す。

STEP3:充電用コネクタを車両の給電口に差し込む。

STEP3

充電用コネクタを車両の給電口に差し込む。

Mode3タイプについて詳しく知りたい方はこちら
はじめようMode3はじめようMode3

STEP3:設置場所を選ぶ

  • 施工時に、施工工務店や販売店様へご相談くださいますようお願い致します。

【ポイント1】
駐車向きや充電ポートの位置は?

充電口の位置が車体後部

充電口の位置が車体後部

充電口の位置が車体フロント部

充電口の位置が車体フロント部

【ポイント2】
ケーブルの長さが十分に届きますか?

標準的なケーブル長さ約5~7.5m

コンセントタイプ

  • 実際の車載ケーブルの長さについては、各自動車メーカーへお問い合わせください。
標準的なケーブル長さ約5~6.7m

Mode3タイプ

  • ご選定機種の仕様をご確認ください。

【ポイント3】
設置方法は?

スタンドで設置

スタンドで設置

壁付けで設置

壁付けで設置

ラインアップ

パナソニックの豊富なラインアップから、取付位置・充電器タイプに応じてお選びください。

  • 弊社製品は、全て普通充電設備となっています。
    また、6kW出力タイプは、ELSEEV hekia S Mode3のみとなっております。

補助金について

充電インフラに対する設置補助事業として、主に2種類あります。

  補助事業の執行団体 補助対象事業 対象経費
国が交付
するもの
一般社団法人次世代自動車振興センター
  • ・高速道路SA・PA及び道の駅等
  • ・商業施設及び宿泊施設等
  • ・マンション及び事務所・工場等
  • ①充電設備の購入費
  • ②充電設備の設置工事費
自治体が交付
するもの
各自治体によって異なる
(例)東京都の助成金の場合
東京都地球温暖化防止活動推進センター
(例)東京都の助成金の場合
  • ・充電設備の所有者
(例)東京都の助成金の場合
  • ①充電設備購入費
  • ②充電設備設置工事費 ほか
  • 国補助金・東京都助成金については、下記リンクにて詳しくご紹介しております。
  • その他の自治体から交付される補助金の有無・要件について、各地方自治体へお問い合わせください。

補助金について詳しくはこちら

よくあるご質問

Q01充電できる車種は?
A01

テスラ社は専用アダプタが必要です。
国内主要メーカーの主な車種及び国内で販売されている主要な海外メーカーの車種は充電が可能ですが、全ての車種を充電できることを保証しておりません。
普通充電:国際規格IEC:61851-1に準拠
当社の普通充電器(充電ケーブル付)は、国際規格IEC 61851-1 ed.2.0 Annex Aに準拠

  • ELSEEV hekia S は IEC 61851-1 ed.3.0 Annex A に準拠しています。
Q021時間充電でどのくらい走りますか?
A02

車種やエアコンなどの利用状況にもよりますが、仮にEV車として多い電費を7km/kWhとしますと、
3kW充電の場合は約20km、6kW充電の場合は約42km走れる換算です。

電費詳細は各自動車メーカーのホームページなどでご確認ください。

  • 車側が6kW充電に対応している場合
Q03電気代はどれぐらいかかりますか?
A03

日産リーフ(40kWh駆動バッテリー搭載車)をバッテリー残量0から満充電にした場合
例:東京電力「スマートライフ」2021年3月時点の夜間料金契約単価で計算した場合
40kWhx17.78円/kWh=711.2円

日産リーフ月間走行距離などのQ&A

充電料金はどれくらい?

Q04ELSEEVを使ってEV車のバッテリーから住宅に電気を戻すことはできますか。(V2H)
A04

現行ラインアップにおけるELSEEVは給電のみでV2H機能はございません。

Q05hekiaS 6kWタイプで充電すれば、全ての車種が充電時間を短縮できますか。
A05

車側が6kW充電対応の場合のみ、従来の3kWタイプにくらべ約半分の時間で充電が可能です。

Q06課金機能はありますか
A06

ELSEEV本体にはございません。他社様とのアプリ連携を通じてご利用可能な場合がございます。

Q07Mode3ってなに?
A07

普通充電のモードは、充電制御方式によってMode1~3に分かれます。(国際規格IEC:61851-1)

[Mode1] 電力供給のみ(制御回路なし)

[Mode1]
電力供給のみ(制御回路なし)

CaseB:充電ケーブルセットを使用

[Mode2] 充電ケーブルに制御回路内蔵

[Mode2]
充電ケーブルに制御回路内蔵

CaseB:充電ケーブルセットを使用

[Mode3] 充電器側に制御回路内蔵

[Mode3]
充電器側に制御回路内蔵

CaseC:充電器に充電ケーブルが付属

Q08補助金は適用されますか。
A08

国と東京都の補助金をご利用いただけます。

各年度によって内容が変更になる場合がございます。詳しくはこちらをご確認ください。
国:一般社団法人次世代自動車振興センター
東京都:https://www.kankyo.metro.tokyo.lg.jp/vehicle/sgw/promotion/charger.html
その他、地方自治体の補助金がでる場合があります。各地方自治体のホームページ等にてご確認ください。

Q09充電ケーブルを延長できますか?
A09

基本的には標準品での対応とさせて頂いております。

Q10定期点検は必要ですか
A10

製品を長く・安全にお使いいただくために、半年に1回定期点検を行ってください。

点検の結果、異常や不具合があった場合や、交換が必要な場合は施工工事店までご連絡ください。
部品の交換は電気工事士の有資格者が行ってください。