納入事例集 物件詳細: 松下資料館

InternetExplorer11 (以下 IE11)をお使いの方へ
本サイトはIE11のご利用は可能ですが、閲覧・動作に支障が生じる場合がございます。
Microsoft EdgeGoogleChromeのご利用をお願いいたします。

事例を検索する

閉じるボタン
  • 建物分類
    美術館・博物館・図書館
  • 地域
    指定なし
  • 部位
    指定なし
  • 採用商品
    指定なし
  • 竣工年・
    オープン年
    指定なし
  • キーワード
  • 美術館・博物館・図書館
  • 京都府
  • 展示場・ショールーム
  • 広間・ホール
  • エントランス・ロビー・EVホール

松下資料館

松下幸之助哲学の一端をグラフィックパネルと映像を通して分かり易く説明するための展示施設。もとは木津の研修施設に設置されていたものを、より利便性の良い京都駅前にあるPHPビルの3階に移設しました。約325㎡のスペースの中に年代別・内容別の展示コーナーを設け、松下幸之助の生い立ちから成長に至る過程において確立された様々な考え方を肉声VTRも交えながら学ぶことが出来ます。
日本語のみならず、中国語・英語の合計3ヶ国語で視聴することが可能。

展示場・ショールーム

幸之助の歩んだ道ゾーン
年譜と語録の紹介を行うエリアでやや明るめに設定し、落ち着いて全体を眺めることが出来ます。
展示用の照明には高演色の波長制御された器具を用いてとても見やすい展示になっています。
また途切れないLEDシームレスの間接光が全体の浮遊感を醸し出し、天井と融合したようなダウンライトからのソフトな光が空間演出を高めています。

展示場・ショールーム

経営者・リーダーの条件/人材育成の考え方
各コーナーにイメージカラーを用いてパネル展示。そのカラーを損ねないように高演色の美光色器具を用いて展示しています。

展示場・ショールーム

廊下や展示室に設置されているベース照明。配光制御されたソフトダウンライトの光で訪れたお客様を柔らかく包み込むような演出を行っています。

展示場・ショールーム

液晶TVモニター(ビエラ)で予め設定された松下幸之助の教えについて、肉声を交え視聴することができる部屋。
視聴に支障が出ないように調光グレアレスLEDダウンライトを設置。

展示場・ショールーム/広間・ホール

室内全体を”外”と見立てて、室外から窓の中を覗くという演出を行っています。
正面には大型モニターを設置し、室内のベース照明はソフトダウンライトの黒塗り加工品を使い光が天から漏れ落ちているイメージを演出しました。
映像と連動して調光が掛るようになっています。
また、足元には安全を配慮しラインタイプLED照明を建築エッジに埋め込んでいます。
正面のほかに2箇所窓をイメージした木々・草花をプリントしたW2.5m×H1.8の建築パネル照明にトラフ照明が仕込まれています。

展示場・ショールーム

経営者・リーダーの条件/人材育成の考え方
各コーナーにイメージカラーを用いてパネル展示。そのカラーを損なわないように高演色の美光色器具を用いています。

エントランス・ロビー・EVホール

内照看板にも紫外線の含まれないLED照明を用い、いつまでも色あせない松下幸之助をさりげなく表現しています。また、演色性の高いLEDスポットライトで上品に切り文字看板に当て込み、壁材のテクスチャーを損ねることなく導入効果を高めています。

建物分類
美術館・博物館・図書館
都道府県
京都府
運営
松下資料館  公益財団法人 松下社会科学振興財団  http://matsushita-library.jp/renewal/index.html
設計
インテリアデザイン
株式会社ムラヤマ
電気工事
大阪ES株式会社
竣工
2013年12月
特徴
松下幸之助哲学の一端をグラフィックパネルと映像を通して分かり易く説明するための展示施設。もとは木津の研修施設に設置されていたものを、より利便性の良い京都駅前にあるPHPビルの3階に移設しました。約325㎡のスペースの中に年代別・内容別の展示コーナーを設け、松下幸之助の生い立ちから成長に至る過程において確立された様々な考え方を肉声VTRも交えながら学ぶことが出来ます。
日本語のみならず、中国語・英語の合計3ヶ国語で視聴することが可能。