送風機器

電気集じん機

電気集じん機は、自動車排ガスに含まれる粉じんを静電気力により除去して、空気を浄化するシステムです。特に、微小粒子(ナノ粒子)を高効率で捕集することが可能です。これにより、トンネル周辺地域の環境改善とトンネル内の視環境改善を実現します。

システム系統図

システム系統のイメージ図

仕様

処理風速が9m/sと13m/sの2種類あります。

型 式 TYPEⅠ TYPEⅡ TYPEⅢ TYPEⅣ TYPEⅤ TYPEⅥ TYPEⅦ TYPEⅧ
処理風速 9m(13m/s)
処理風量 5m3/s
(7.25m3/s)
10m3/s
(14.5m3/s)
10m3/s
(14.5m3/s)
15m3/s
(21.75m3/s)
20m3/s
(29m3/s)
20m3/s
(29m3/s)
30m3/s
(43.5m3/s)
40m3/s
(58m3/s)
概略寸法 1080mm 1080mm 2000mm 1080mm 1080mm 2000mm 2000mm 2000mm
高さ 957.5mm 1656.5mm 957.5mm 2522mm 3230mm 1656.5mm 2522mm 3230mm
奥行 1550mm
概算質量 750kg
(700kg)
1150kg
(1100kg)
1150kg
(1100kg)
1750kg
(1700kg)
2100kg
(2000kg)
2100kg
(2000kg)
2700kg
(2600kg)
3500kg
(3400kg)
集じんユニット数 1 2 2 3 4 4 6 8
印加電圧 DC|13k|V 以 下 |
集じん効率 90%以上(80%以上)
圧力損失 160Pa以下(240Pa以下)
消費電力 110W/(m3/s) 以 下
洗浄水 圧力 0.3MPa
流量 最大500L/min
消費量 洗浄1回あたり約18L/(m3/s)
操作空気 圧力 0.7MPa
消費量 1台あたり最大5L(ANR)/min.

注)1. 概算質量に水の質量は含みません。 2. 各項目の括弧内は処理風速13m/sを表します。

プラス放電によるオゾン抑制

コロナ放電を利用する電気集じん機では、高速で移動する電子が酸素分子に衝突して酸素分子を解離させることで、オゾン(O3)が副次的に発生します。発生したオゾン(O3)は排ガス中に含まれる一酸化窒素(NO)と反応して有害な二酸化窒素(NO2)が発生します。このオゾン(O3)をできる限り減らすことが、二酸化窒素(NO2)の抑制に繋がります。パナソニックでは、断線の恐れがない、メンテナンス性に優れたトゲ放電極を開発し、オゾン(O3)の発生量を従来に比べて約1/5まで低減しました。(特許取得済)注)3. 2005年当社製造マイナス放電電気集じん機との比較