送風機器

可変ピッチ軸流送風機

換気所に設置し、立坑やダクトからトンネル内の空気を排出したり、新鮮な空気をトンネル内に供給します。
動翼角度可変機構により風量の調節が可能で、換気制御システムで設定される換気風量に応じた運転を行います。

仕様(風量・全圧)に応じた最適設計

■風量・風圧に応じた口径、ハブ径、回転数を選定して高効率を実現します。 ■動翼可変機構は空気圧式、油圧式の製作が可能で、条件に応じて最適な方式を選定します。 ■インバータ制御用の固定式軸流送風機も製作します。 ■口径4250mmまでの軸流送風機の納入実績があります。

可変ピッチ軸流送風機(電動機内装タイプ)の写真
▲可変ピッチ軸流送風機(電動機内装タイプ)

仕様

型 式 動翼可変型1段軸流式
効 率 定格時80%以上
風量調節範囲 30~100%
動翼角度変換方式 空気圧によるハブ内蔵ダイヤフラム駆動叉は油圧によるシリンダ駆動
制御信号 DC4~20mA
口径

2240, 2500, 2650, 2800, 3000, 3150, 3350, 3550, 3750, 4250

注)これ以外の口径や、横型、立型および電動機内装、 外装のファンも製作可能です。お問合せください。