商品特長

独自技術の採用により省エネルギー化!大風量ラインアップで換気設計・施工にお役立ちします。

画像 画像
消音形 消音形[-H]タイプ
キャビネットファン〈大風量タイプ〉のベーシック機種。基本性能を高め、さらに使い易くなった消音形キャビネットファン〈大風量タイプ〉です。
画像 画像
耐湿形 厨房形
浴室、湯沸室などの高湿度空気搬送に対応した天井裏設置が可能な耐湿形キャビネットファン〈大風量タイプ〉です。 飲食店舗や高温空気の排気・排熱に対応した天井裏設置が可能な厨房形キャビネットファン〈大風量タイプ〉です。

■専用風路構造詳細図

消音ボックス内部のファンを傾けつつ、オフセット配置することにより、ダクトからの直線的な気流をファンの吸込口にスムーズに導き、大風量・低騒音・低消費電力化したキャビネットファン〈大風量タイプ〉専用風路構造です。(当社特許構造)

画像

■消音形「-H」タイプ吸込風路構造詳細図

吸込口の吸音材で上下に分流した気流を内部ファンの吸込口に向かって整流することにより、大風量・低騒音化した消音形「-H」タイプ専用吸込風路構造です。(特許出願中)

画像

大風量・低騒音・低消費電力・薄型・軽量化

基本性能を大幅に高めました!

専用風路構造、羽根車、ファンケーシングの採用により大風量・低騒音・低消費電力・薄型・軽量化を実現しました。

●大風量化

画像

■静圧ー風量特性曲線

画像

●低騒音

■側面騒音比較 (50Hz)(代表静圧風量時)

画像

●低消費電力

■静圧比消費電力比較 (50Hz)(代表静圧風量時)

画像

●薄型・軽量化

【消音形「-H」タイプを除く】

製品高さ消音形370mm(「-H」タイプを除く)、耐湿・厨房形465mmの薄型設計で狭い天井裏にも設置できます。また消音形は天地逆設置が可能なため、点検パネル方向を左右選択できます。

画像

【消音形「-H」タイプ】

製品高さ約30%減※1、製品重量約30%減※1。天井吊り設置により狭い機械室スペースの有効活用が可能です。

画像

※1:FY-28SCZ3-HとFY-15FUD-C(当社旧機種)との200Pa・13500㎥/h時の比較。

メンテナンス性

メンテナンス性に配慮した構造です!

省メンテファンモーターユニット、縦スライド機構付ドレンパンの採用等、狭い天井裏でのメンテナンス性に配慮しました

省メンテファンモーターユニット

  • ・点検パネルを外し各ファンモーターユニットを個別に取り外し可能です。
  • ・直結駆動のため、ベルトスリップでのエネルギーロスがなく、頻繁なベルトの調整 ・ 交換が不要です。
画像

縦スライド機構付ドレンパン(耐湿形・厨房形)

ドレンパン側面に移動用ベースを配置。ドレンパンをスムーズに下に移動でき、内部確認が可能です。狭い天井裏スペースでのドレンパン清掃作業性に配慮しました。(当社特許構造)
また、高低差30mmの“ハイテーパードレンパン”の採用によりドレン水の排水性に配慮しました。

画像

撥油性塗装(厨房形)

厨房形の羽根車には油の付着を抑える撥油性塗装を施しています。

画像

搬入用吊り部、取っ手付点検パネル(消音形「-H」タイプ)

搬入用吊り部、取っ手付点検パネルの採用、また大型機種専用の防振用吊り金具の同梱により大型製品の施工性、メンテナンス性に配慮しました。

画像

※2:消音形「-H」タイプ(FY-28SCH3-H、FY-28SCZ3-H、FY-28SCY3-H)のみに付属しています。他の機種の防振用吊金具は別売品となります。

ベルト駆動遠心送風機をご使用の方のお困りごとを解決します!

  • ●天井裏設置により機械室が不要となります!(消音形「-H」タイプを除く)
  • ●ストレートダクトで施工が簡単。ダクト曲げロスが少なく省エネ化ができます!

■キャビネットファンは

画像

■ベルト駆動遠心送風機での施工例

画像

■キャビネットファン〈大風量タイプ〉での施工例

画像

■ベルト駆動遠心送風機とキャビネットファン

〈大風量タイプ〉の比較例
下記を目安に使用目的に応じて機種を選定してください。

ベルト駆動遠心送風機
(FY-18FKSC1*F)
キャビネットファン〈大風量タイプ〉
(FY-28SCY3)
製品高さ 970mm 設置スペース大 370mm(62%薄型化)スリムな形状で
設置スペースを削減できます!
メンテナンス ベルトの調整・交換が必要 直結駆動でベルトメンテナンスが不要です!
側面騒音※3 65dB 消音オックスがなく騒音大 47dB(18dB低騒音化)
消音ボックス付きで低騒音です!
消費電力※3 2730W
(ダクト曲げロス含む)(ベルトスリッロス含む)
2500W(8%省エネ化)
ダクト施工 直交ダクトで施工が複雑 ストレートダクトで施工が簡単です!

※3:風量7,000㎥/h時、50Hz。

画像

キャビネットファン〈大風量タイプ〉なら1台で杉の木約15本分のCO2を削減

キャビネットファン〈大風量タイプ〉は消費電力が少ないので、ベルト駆動遠心送風機に比べ、年間約15本分のCO2を削減できます。

※4:条件…代表静圧風量7000㎥/h時、FY-28SCY3(50Hz)2500WとFY-18FKSC1*F(50Hz)2730Wとの比較。電気のCO2排出係数 0.39kg-CO2/kWh 50年杉(人工林)のCO2吸収量1本あたり年間14kg(出典:環境省林野庁「地球温暖化防止のための緑の吸収源対策」)(2730W-2500W)×8時間×300日=552kWh 1台あたり年間約215kgのCO2削減。

画像
  • その他のデジタルカタログを見る
  • iPad専用アプリケーション「換気」アプリ 住宅の提案に関する情報満載