電気の基本:電圧・電流・抵抗

電気の基礎知識

電気は、実際に手で触れたり、目で見たりすることはできません。しかし、その性質は水に似ていると言われています。

電流 I(A:アンペア)

電流は水の流れに相当します。性質も水と同じように高いところから低いところへ流れます。
単位はアンペア(A)で表されます。

電圧 E(V:ボルト)

電圧は水圧に相当します。電気を流すための力が電圧です。
単位はボルト(V)で表され、大地を基準(0V)とします。

電力 P(W:ワット)

電力は水車を動かす力に相当します。電力の量は、電流(I)と電圧(E)で決まります。
単位はワット(W)で表されます。

電力量(Wh:ワットアワー)

電力を使用した量のことです。電力(P)と使用した時間(t)で決まります。
単位はワットアワー(Wh)で表されます。

抵抗 R(Ω:オーム)

水が流れている所に石を入れると流れにくくなります。
同様に電気を流れにくくするものを抵抗といい、オーム(Ω)という単位で表されます。
抵抗(R)と電流(I)・電圧(E)の関係をオームの法則といいます。

よく使う電気の単位

  記号 単位
電圧

E

V ボルト

電流

I

A アンペア

電力

P

W ワット

抵抗

R

Ω オーム