(ご利用中のお客様)ファームウェア更新について

一覧

TOP

ファームウェア更新とは

ファームウェア更新(以下、ファームアップ)とはAiSEG・専用モニターのソフトウェア(ファームウェア)をインターネットを通じて新しいソフトウェアに書き換える機能のことです。

<2016年6月21日以降にAiSEG(MKN700、MKN702)のファームウェア更新を行っていないお客様へ>

いつも「スマートHEMS」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

弊社のサービスでは通信の安全性確保のため、お客様のスマートフォン、タブレット、パソコンとの接続にSSL通信による暗号化通信を採用しております。
SSL通信のサーバー証明書は現在「SHA-1」を使用しておりますが、今後使用できなくなることから、よりセキュリティレベルの高い「SHA-2」を使用いたします。

それに伴い、12月上旬以降、一部のスマートフォン、タブレット、パソコンでサーバー側の画面がご利用いただけません。
引き続き、サービスをご利用いただくためにはAiSEGのファームウェア更新をしていただく必要があります。
ファームウェア更新方法につきましては、下記の「 ファームアップの手順について 」をご覧になってください。

ご不便をおかけいたしますが、引き続き安全にサービスをご利用いただくため、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

AiSEG(MKN700)のファームアップに関するご案内

<ファームアップの手順について>

AiSEG 取扱説明書 詳細版(PDF:96.8MB)
※P.135をご覧ください(2015年12月21日更新)

<AiSEG(Ver1.12A-01)の取扱説明書・設定マニュアル(最新版)>

<ファームアップ履歴>

2016年6月21日(Ver1.12A-01)
2016年6月21日に開始したスマートHEMSサービスの新サービスに対応しました。

2015年12月21日(Ver1.11D-01)

  1. スマートHEMSサービスアプリに対応しました。
    サービスアプリのはじめかたと注意事項はこちら
  2. 料金設定で設定できる時間の範囲を広げました。
  3. 電動窓シャッターの機能を向上しました。
    • スリット対応
    • タイマ時間の拡大(2動作→4動作、曜日選択可能)
  4. 起動画面設定の選択画面を増やしました。
    • 機器コントロール画面とエネルギー積算画面を追加
  5. 太陽光用ネットアダプタ(MKN7761)の登録に対応しました。
  • ファームアップ後に、設定している起動画面が変わってしまう場合があります。その場合は、起動画面の設定をし直してください。
    (設定方法は、取扱説明書を参照してください。)

2015年8月25日(Ver1.07G-01)
セキュリティ強化のため、アクセスパスワードの仕様を変更しました。

  • アクセスパスワードは、必ず工場出荷時設定(0000)から変更してください。

2015年4月7日(Ver1.07D-01)

  1. 次の商品がAiSEGと連携・接続出来るようになりました。
    • 天井埋込形空気清浄機[2015年4月発売品]
    • 住宅用リチウムイオン蓄電盤[2015年6月発売品]
    • 電動窓シャッター(文化シヤッター(株)製)[2015年5月]
  2. 住まいるサポ・HEMSモニターの次の機能に対応しました。
    • 履歴データの長期間保存機能
    • 住まいのメッセージ機能
  3. 住宅機器コントローラからの照明名称設定時の動作を改善しました。
  4. 空気環境グラフ画面のタイトルと階層表示を変更しました。

2015年1月13日(Ver.1.06E-01)
温湿度センサーを多数ご使用されている時のAiSEG起動時間を改善しました。

  • 2014年12月24日以降にVer.1.06D-01にファームアップしたAiSEGは1月14日に自動的にVer.1.06E-01にファームアップされます。

2014年12月24日(Ver1.06 D-01)

  1. 次の商品がAiSEGと連携・接続出来るようになりました。
    • アドバンスシリーズ(リンクモデル)[2015年2月発売予定]
    • 住宅機器コントローラー
  2. 次の機能が追加されました。
  3. 住宅機器コントローラからの照明名称設定時の動作を改善しました。
  4. 空気環境グラフ画面のタイトルと階層表示を変更しました。
  • ファームアップ後に、起動画面設定が変わってしまう場合があります。その場合は、起動画面を設定し直して下さい。
    (設定方法は、取扱説明書を参照して下さい。)

2014年8月27日(Ver.1.05C-01)
2014年8月27日に下記内容のファームアップを行います。
専用モニター(HEMSモニター、住まいるサポ)接続時の画面表示(グラフ等)を改善しました。

2014年7月29日(Ver.1.05A-01)
2014年7月29日に下記内容のファームアップを行います。
太陽光発電システムの余剰買取方式に加え全量買取方式にも対応できるようになりました。

  • ファームアップ後に、起動画面設定が変わってしまう場合があります。その場合は、起動画面を設定し直して下さい。
    (設定方法は、取扱説明書を参照して下さい。)

2014年6月25日(Ver.1.04D-01)
2014年6月25日に下記内容のファームアップを行います。

  1. 次の商品がAiSEGと連携できるよう拡充されました。
    • スマートコスモ(AiSEG通信型)
    • スマートコスモ(レディ型)用の計測セット(AiSEG専用)
    • 温湿度センサー
    • エコキュート(無線アダプター式)
  2. メニューに「空気環境」ボタンを追加しました。
  3. AiSEG本体のソフトウェアの更新がサーバーサービス(無料)登録なしでも行えるようになりました。

2013年9月20日(Ver.1.02G-01)
2013年9月20日に下記内容のファームアップを行います。
ユーザビリティを向上させました。
主な変更内容

  1. 瞬時値、表示値の画面に表示されている単位「kW」を「W」に変更しました。
  2. グラフの色を識別しやすくしました。
  3. お知らせ画面のレイアウトを変更しました。
  4. 発電中ランプの仕様を変更しました。
    発電中で売電、買電どちらでもない状態のときに、消灯からゆっくり橙色点滅に変更。
  5. エコ記録に関する更新(発電量・売電量・使用電力量)があった場合にお知らせランプ点灯する仕様を点灯しない仕様に変更。

既に創蓄連携システムをご採用のお客様へ
ファームアップしても取扱説明書に記載の「自立運転機能」はご利用できません。

2013年7月29日(Ver.1.01H-01)
2013年7月31日に下記内容のファームアップを行います。
「インターネット回線が混雑していた場合でも、サーバーへのバックアップの信頼性を向上させました。

  • 7月9日以降にファームアップされたお客様(Ver.1.01G-01の方)は自動的にファームアップされます。

2013年7月9日(Ver.1.01G-01)
AiSEGの機器コントロール画面で、AiSEG対応エアコンの電源を入れたり、温度変更などができるようになりました。
詳しくは下記PDFをご参照ください。

  • 下記PDFは2013年7月29日に更新しました。

AiSEG(MKN702)※1のファームアップに関するご案内

※1 AiSEG(MKN702)は集合住宅用です。

<ファームアップの手順について>

<AiSEG(集合住宅用)(Ver1.12A-05)の取扱説明書・設定マニュアル(最新版)>

<ファームアップ履歴>

2016年6月21日(Ver1.12A-05)
2016年6月21日に開始したスマートHEMSサービスの新サービスに対応しました。

2016年3月7日(Ver1.11E-05)

  1. スマートHEMSサービスアプリに対応しました。
    サービスアプリのはじめかたと注意事項はこちら
  2. 料金設定で設定できる時間の範囲を広げました。
  3. 起動画面設定の選択画面を増やしました。
    • 機器コントロール画面とエネルギー積算画面を追加
  4. 太陽光用ネットアダプタ(MKN7761)の登録に対応しました。