株式会社 東建設さま 納入事例

2013年10月3日

創蓄連携システム(太陽光発電+蓄電池)とスマートHEMS(AiSEG)で

快適・安心・経済的なくらしをご提案

標準装備の太陽光発電を活かすため創蓄連携システムを採用

「アズハウス」はデザイン性はもちろん、高性能が特長。

重厚感のある外観とスタイリッシュな雰囲気の内装。「アズハウス」はデザイン性はもちろん、高性能が特長。

−御社の「アズハウス」は高気密・高断熱の『魔法瓶な家』がコンセプトだと伺っています。

東 当社では、外観のデザイン性はもちろん、高性能で安心して暮らせる家をご提案しています。そのため、3kW以上の「太陽光発電システム」、震度6強を4以下にする「ダイライト制震システム」、一年中部屋の温度を快適に保つ「全館空調システム」、一般的な高気密・高断熱住宅の約3倍の気密性・断熱性を実現した「超高性能ダブル断熱」が標準装備となっています。一年を通して家中の気温がほとんど変わらないので、全館空調システムを装備していても光熱費はすべて太陽光発電でまかなえ、暑い夏や寒い冬も、家中どこでも快適に過ごせます。

−中でも伊勢モデルハウスは、太陽光発電+蓄電池(創蓄連携システム)とスマートHEMS(AiSEG)を初めて採用されたモデルハウスだそうですね。

東 もともと「アズハウス」は太陽光発電が標準装備ですので、何年も前から太陽光発電+蓄電池の創蓄連携システムを導入したいと考えていました。そんな折、パナソニックがいち早く提案を始められましたので、今回のモデルハウスで採用いたしました。

創蓄連携システムがあれば更に経済的で、停電時も安心!

−お客さまは創蓄連携システムのどのような点に関心を持たれていますか?

東 当社は耐震・制震にも力を入れていますので、地震を不安に思われているお客さまにとって、創蓄連携システム導入は安心材料の1 つになるのではないでしょうか。実際、蓄電池に関心を持たれている方は、「停電時にも電気が使える」ということに最も魅力を感じているようです。創蓄連携システムのご説明をすると、採用をご検討される方が多いですね。また、モデルハウスでは深夜の安い電力を夜間に利用できる経済優先モードに設定しています。当社の売りである高気密・高断熱や全館空調システムを活かしながら、冷暖房の電気代を下げてくれることを期待しています。

「もしもの時」を考えるなら蓄電優先モードで停電時も安心。

電気代を抑えたいなら経済優先モードに。「もしもの時」を考えるなら蓄電優先モードで停電時も安心。

太陽電池モジュール

太陽電池モジュール

パワーステーション

パワーステーション

電気の流れが一目瞭然&家電連携でお客さまから大好評!

電気の流れも一目瞭然で、快適節電が実現
「エアコン、IHクッキングヒーター、エコキュートなどと連携

「エアコン、IHクッキングヒーター、エコキュートなどと連携できるのがスマートHEMSの魅力」と東社長。電気の流れも一目瞭然で、快適節電が実現!

−スマートHEMS(AiSEG)も同時にご採用いただきましたが、モデルハウスで実際に使用してみてのご感想、来場されたお客さまのご反応などはいかがでしょうか。

東 パナソニックは総合家電メーカーで、HEMSと家電の連携もできることに魅力を感じて採用しました。実際に使用してみると、今「つくっている電気」「使っている電気」がモニター上でわかりやすく見えるので、お客さまへの説明がしやすくなり助かっています。例えば、「全館空調システムと全室の照明をつけていても、たった1kWしか使っていないんですよ」というように、“今”の状態を肌で感じていただきながら使用電力量を“数値”で見ていただくことができるのがいいですね。部屋ごとの使用電力量も一目瞭然です。ご説明すると100%のお客さまが「採用したい!」とおっしゃいますね。また、エアコンを自動で節電運転したり、太陽光発電を上手に使ってエコキュートを自動で沸き増ししたりと、AiSEG対応機器との連携でより快適に節電できるようになり、当社の全館空調システムの電気代を更に下げられると思います。

AZhouse 株式会社 東建設

AZhouse 株式会社 東建設

伊勢会場:三重県伊勢市川端町312
お問い合わせ(本社) TEL 0596-23-4771

伊勢モデルハウスの創蓄システムとスマートHEMSの概要