株式会社 新和建設さま 納入事例

2013年4月4日

国産材+スマートHEMS(ヘムス)で

独自のスマートハウスを展開

新商品「エコ☆スマ」で木造建築をより身近なものに

−御社は銘木「東濃桧(とうのうひのき)」を中心に、国産材の使用にこだわっておられますね。

山口 当社は100年以上にわたり安心して住んでいただける家づくりをモットーとしています。そのため、建材を厳選し、確立した技術を伝承することで、品質の高い住まいづくりを誇りとしてきました。当社に所属する大工は自社で育てたものを含め、現在、100名を超えています。

−高いクオリティを維持しながら、さまざまは商品を開発

−高いクオリティを維持しながら、さまざまは商品を開発されていますね。

山口 30歳代など若い世代のお客さまにも、日々の暮らしのなかで、国産材のよさや木造建築のメリットを感じでいただきたいと、私たち総合企画部で開発を進めています。

高い断熱性能と遮熱性能を誇る「エコ☆スマ」(スマートハウス)

高い断熱性能と遮熱性能を誇る「エコ☆スマ」(スマートハウス)。

−平成24年8月に発表されたエコ☆スマもその一つですね。

山口 はい。エコ☆スマは、省エネトップランナー基準に適合する高い省エネ性能に、エネルギーの見える化ができるスマートHEMSをはじめ、太陽光発電、蓄電池を組み合わせることができるようになっています。

エアコンや冷蔵庫はもちろん、コンセントごとの電気代まで見える化

エネルギーの見える化として、パナソニックのスマートHEMSをお選びいただいています。

曽羽 スマートHEMSは、その中心となるAiSEGを介して、モニターだけでなく、タブレットやスマートフォンなどに無線でデータが送られます。そのため使い勝手がいいですよね。また、光熱費を管理する女性の立場でかんがえたとき、エアコン、冷蔵庫、テレビなどの電気使用量が見えて、しかもガスや水道の使用量も見える化できるのがいいじゃないかと採用しました。多くの情報がまとめて見えるため、その分多くの節電が期待できるかと思います。

エアコンや冷蔵庫はもちろん、コンセントごとの電気代まで見える化
電気代だけでなくガス代や水道代も見える化

電気代だけでなくガス代や水道代も見える化

AiSEG(アイセグ)

AiSEG(アイセグ)

住まいるサポE型

エネルギーモニターと来客対応ができる住まいるサポE型

太陽光発電と蓄電池との連携で停電時も安心

蓄電池や太陽光発電システムなどわかりやすい資料で紹介

蓄電池や太陽光発電システムなどわかりやすい資料で紹介。

−蓄電池との連携も提案されていますね。

山口 エコ☆スマでは、東日本大震災の計画停電などから、蓄電池のニーズにも対応したいと考えました。太陽光発電で作った電気を夜間に使用するなと、使い方を3つのモードから選べるため、パナソニックの創蓄連携システムを推奨しています。「停電のときに使いたいね」とおっしゃる方も多く、この対応力と先見性が他社との差別化につながっています。

−太陽光発電で発電した電気を全量売電できる家も開発・発売されていますね。

曽羽 太陽光パネルを、発電時の最高出力が10kW以上になるよう設置する「ソラスマ」を発売しています。これは、発電した電気の全量買取りによって、年間約50万円の収入が20年間、得られます。そのため、これを住宅ローンの返済にあてることで、一戸建て住宅の購入が、ぐっと身近になるという仕組みです。

曽羽 このように私たち新和建設は、今後も、社会や業界の流れをいち早く察知し、お客さまにメリットの多い技術や設備、システムを、当社固有の技術や品質と組み合わせることで、幅広い層に受け入れられる住宅の開発につなげていきたいと考えています。

株式会社 新和建設 本社・本店

株式会社 新和建設 本社・本店

愛知県北名古屋市野崎山神15番地
お問い合わせ TEL 0568-23-0536(代)
住宅会社:株式会社 新和建設 鳴海展示場
竣工:2013年1月

独自のスマートハウス「エコ☆スマ」のスマートHEMSの概要