埼玉県上尾市Sさま 納入事例

2014年8月27日

リフォームで変わる!
ムダなく節電できるくらしへ。電力小売自由化への備えも万全!

将来的な電力状況の変化を考え、「太陽光発電+HEMS」を採用

パナソニックの太陽光発電システムHIT 、そしてスマートHEMSを採用

発電効率の良さからパナソニックの太陽光発電システムHIT® 、そしてスマートHEMS®を選びました。

わが家を新築で購入したのは、約10年前のこと。今春、以前から興味のあった太陽光発電をつけようと決めた際、業者の方に「太陽光発電+HEMS」のセットをすすめられました。2016年に電力小売の自由化が計画されていることを聞き、それならこの機会にHEMSもつけておいたほうが将来的には今よりもっと節電に役立ちそうだと思い、セットでの採用を決めました。太陽光発電とHEMSのモニターがまとまることも決め手の1つです。

省スペースで1つにまとまり見た目スッキリ!
スマートコスモで正解!

電気設備をリフォームすると、新たな装置やブレーカが増え、住宅分電盤の周辺がごちゃごちゃするのではないかと心配していたのですが、スマートコスモは周辺機器※が分電盤内に収納されるので、見た目がとてもスッキリ。住宅分電盤まわりが1つにまとまり、狭いスペースにも取り付けられました。新築に限らず、わが家のように後付けにも適していますね。

見た目スッキリ。スマートコスモなら周辺機器をすべて1つにまとめられるので、省スペースでスッキリ空間を提供。

※「住宅分電盤」+「HEMS機能」+「HEMS電源用リニューアルボックス」または、「住宅分電盤」+「HEMS機能」+
 「太陽光発電用リニューアルボックス」

機器(分岐回路)の消費電力が
1W単位まで細かく見えて一目瞭然!楽しくお得に!

電気の使用量が1W単位で細かく表示されるので、どの家電をどれくらい使っているかが一目瞭然。エアコンなら設定温度を1 〜2℃変えるだけでも消費電力が変わりますし、照明も蛍光灯よりLEDの方が少ないことがわかりました。目に見えるので、これまで気にしていなかったパソコンの待機電力なども気になるようになり、つけっぱなしが減りました。

古いエアコンと新しいエアコンで消費電力が大きく違うことを発見。古いエアコンの買替えも検討してます!
家族みんなで電気の流れをチェック
ペンギン画面

家族みんなで電気の流れをチェック。子どもたちはペンギン画面がお気に入りです。

消費電力量をこまめにチェック毎日の節電目標を達成

平日の昼間、私1人のときにはエアコンをつけるのをなるべく控え、子どもにも「電気のムダ使いはやめようね」と話すようになりました。夜は子どもと同じ部屋に寝るようにしてエアコンを切る時間を早めたり、ムダな照明を消したりするなど、節電できることは積極的に行っています。また、消費電力量の目標を決められるので、目標数値を超えないように意識しています。電気の流れがモニターで見えて成果がわかるのがいいですね。私や主人はスマートフォンで太陽光の発電量や売電量を毎日チェックしていて、家族みんなの節電意識が高まりました。

スマートフォンで太陽光の発電量や売電量を毎日チェック

スマートフォンをモニター代わりに使用できるので、部屋のどこからでもチェック。

スマートHEMS採用で未来もかしこく節電できる生活を

家族が集まるリビング

わが家は太陽光発電をつけるのが当初の目的だったのですが、スマートHEMSのおかげで電気の流れが目に見えるようになって、電気のムダ使いが減りました。スマートHEMSを採用して本当によかったと思っています。家族が集まるリビングは特にエアコン、照明などの消費電力量が多いので、電力小売の自由化以降、電力会社やわが家に合った電力メニューを自由に選べるようになれば、もっと効果的な節電ができるのではないかと期待しています。

Sさま邸のスマートHEMSの概要。各部屋のあかりやコンセントごと、各機器ごとに電気使用量を見える化。計測ユニットや連系ブレーカを、スマートコスモなら1台にスッキリ収納。