フル2線式リモコン 無線調光シリーズ「WiLIA」対応 パナソニック独自の新通信方式を採用。中規模施設におすすめの無線調光システムです。 フル2線式リモコン 無線調光シリーズ「WiLIA」対応 パナソニック独自の新通信方式を採用。中規模施設におすすめの無線調光システムです。

設計事務所・工務店・
工事店などのお客様へ

設計図にそのまま使用できるCADデータ(DXF形式)がダウンロードできます。

無線調光シリーズ「WiLIA(ウィリア)」は、パナソニック独自の通信方式を採用した無線調光システムです。通信信頼性の高い920MHz帯を採用することにより、安定性の高い通信を実現します。無線調光シリーズ「WiLIA(ウィリア)」 専用照明器具との組み合わせで快適な省エネ運用が行えます。オフィス・店舗・工場・倉庫などの中規模施設におすすめです。

オフィス(執務空間・会議室)での活用例

システム導入後の設定変更

「プロジェクトごとに」「フリーアドレス制導入」「メンバーの増減」「組織変更」などレイアウト変更や席替えをおこなったとき、照明器具の配線を変えることなく、レイアウトに応じた回路分けができます。

システム導入後の設定変更
システム導入後の設定変更

パターン切替とスケジュール制御

使用目的に応じてシーンの切替えをしたいときや、スケジュール制御で省エネをしたいときなど、パターン切替とスケジュール制御が可能です。

パターン切替とスケジュール制御

会議室でのパターン設定例

パターンもスケジュールも慣れているフル2線リモコン方式で簡単設定。

パターン1

パターン1

討議のあかり

パターン2

パターン2

準備・休憩のあかり

パターン3

パターン3

ホワイトボードのあかり

パターン4

パターン4

プロジェクターのあかり

執務空間でのスケジュール設定例

調光信号線の工事が不要で、7段階の調光が可能に。

業務時間

業務時間

朝6時から点灯、徐々に明るく

昼休み

昼休み

12時から13時

残業時間

残業時間

19時から減光し、22時に消灯

約30%省エネ

明るさセンサ活用例

調光T/Uには明るさセンサ機能が付いているので、明るさ一定制御で、外光が入る窓際など無駄なあかりをカットできます。

明るさセンサ活用例

明るさセンサ制御をシーンとして設定し、スケジュール制御とあわせることも可能。
外光活用による省エネ10%と、明るさ一定制御による省エネ10%で、約20%の省エネに。

外光活用による照明制御
  • 外光活用で調光T/U付明るさセンサを窓際に設置する場合、窓からの距離は(天井高さ÷1.3)m以上離してください。窓に近づけて設置するとセンサが外光を直接感知し、照明器具の出力を抑え過ぎてしまう原因となります。

工場・倉庫での活用例

稼働状況に合わせた点灯パターン変更

生産ラインやパレット(荷物量)などの稼働状況に応じて点灯パターンをかんたんに変更することが可能。
また、レイアウト変更による配線変更工事は、無線によるスマート設定により一切不要。高天井照明や大空間でも簡単に設定できます。

稼働状況に合わせた点灯パターン変更